人生がつまらないと感じている人へ。人生はちょっとしたことで面白いものに変貌します!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、月也です。

 

いつも変わりない毎日などを送っていると、

人生がつまらない

と感じてしまうことってありますよね。

 

SNSとかを見てリア充アピールしてる連中を見て、
心の中で嫉妬してしまうようなことってあると思うんです。

自分はつまらない毎日を送っているのに、
 あの人たちはあんなに楽しそうで羨ましい!!!

実際はSNSでリア充アピールしてる人たちも
悩みを抱えていたり生きるだけで必死だったりするわけですが、
そういう投稿を見るとわかっていても嫉妬心を感じてしまうものです。

 

でも、今は人生がつまらないと感じている場合も、

今から人生を楽しめるようになることは可能

なんですよね。

本当にそこは自分次第でどうとでも変えられる部分です。

ちょっと毎日の過ごし方を変えるだけで、
1日1日が充実しだして
人生がつまらないなんて言ってられなくなりますよね笑

 

今日は、

人生がつまらないと感じてしまっている人が人生を楽しめるようになる方法

ということでお話ししたいと思います。

簡単に生き方というのは変えられるものなので、
ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーリンク

「出来ること」にフォーカスしてみる

まず僕が大事だと思うのが、

自分のできることにフォーカスしてみる

ということです。

 

それだけだと意味不明だと思うんですけど、

自分のできないことをするのって
ものすごく苦痛が伴う」わけです。

 

例えば料理が全くできないとして、
いきなり難しい料理を作ろうとすると
絶対挫折しますよね。

初心者がビーフストロガノフとか絶対に作れないというか笑

でも、「たまねぎを切る」ということくらいだったら
できると思うんですよね。

最初はうまく切れなくても、
何回か繰り返すうちにだんだんと
うまく切れるようになっていく。

 

その

「だんだんとうまくなっていく」
というところに面白味って生まれるんですよね。

みんなどうしても「一気にできるようになりたい」
という風に焦ったりするんですけど、
一歩一歩何事も進んでいくということが大切です。

 

始めは自分にできる範囲で良いんです。
本当に簡単なことで良いと思います。

筋トレだったら、腕立て伏せ5回はできるぞ!とか。

そこから10回できるようになるだけでも
達成感が得られるし、面白くなってきて
筋トレにハマっていくかもしれません。

自分にできることが広がることに
快感を感じるし、面白味も生まれていきますね。

 

 

人生を楽しんでいる人のそばに行く

周りにどんな人がいるかで、
正直人生は大きく変わってきます。

周りに人生がつまらないと言っているような、
ネガティブなことばかり言っている人ばかりいるとしたら
それにどうしても影響を受けてしまうんですよね。

 

その点に関してはこの記事でも話しているんですが、
⇒ ポジティブになりたい人が最短でポジティブになることができる「ある方法」

 

例えばですけど、
自分が熱中して遊んでるゲームがあるとするじゃないですか。

もう寝る間も惜しんで遊んでる、みたいな。

それで攻略情報やネットの評判などを調べようと
ネットの掲示板やSNSを見てみたとする。

するとそこには、自分が思いもしない
不評の嵐だったとします。

このクソゲー遊んでるやつはバカww

別のゲームの方が間違いなく面白い

そういう声を聴くと、どうしても
それに「影響されてきてしまうんです

あれ、もしかしてこのゲーム好きなの自分だけなのかな?

楽しんでる自分っておかしいのかな?

みたいな余計な考えが頭をよぎるようになる。

そうなるとなんか空しくなってきて
だんだんとそのゲームに飽きてきてしまうんですよね。

ネットの不評を見なければもっと楽しめていたはずなのに、
ノイズに邪魔をされてそのゲームを心の底から遊べなくなってしまった。

 

似たような経験って、
あなたもおそらくあると思うんですね。

周りの意見に心がざわついて、
考えが変わって熱が冷めてしまった、といったことが。

 

ゲームという例で例えたわけですけど、
これって実は「人生そのもの」にも同じことが言えるんです。

人生つまらないつまらないと連呼してるようなやつと一緒にいたら、
人生楽しめなくなるのは当たり前なんですよね。

往々にしてポジティブよりも「ネガティブの方が強力」なので、
そっちに心が流されてしまうんです。

 

だから人生を楽しむには、

人生を心の底から楽しんでいる人たち

と関わりを持つのが一番なんですね。

すると、もう自然と影響されてくるんです。

(あ、人生ってこんなにの楽しんでいいものなんだ!)と。

 

人生を楽しんでいる人が今周りにいない場合

ここで出てきそうな疑問で、

人生楽しんでる人なんて周りにいないんだけど?

ということがあると思います。

 

そういう人と出会う上で一番手っ取り早いのは、
趣味の場」だと思いますよね。

趣味というのはみんな楽しいからそれをやっているわけで、
人生に楽しみを見出してる人と出会えるわけですからね。

 

趣味も現状無いという人もいるかもしれませんが、
それこそ上の方で話した

今の自分にできる、できそうなこと

を考えてみて、それを実践してみるということが良いですよね。

そこはけん玉でも良いし、ヨーヨーでも良いし、
本当に何でも良いと思います。

「食器を洗う楽しさ」に急に目覚めて、
それを極めるようなことになるかもしれないし。

今は「家事えもん」みたいに
家事で有名になる人もいるくらいですからね。
食器洗いが楽しさのほかに何かに繋がる、
ということも十分考えられます。

 

あと「趣味を見つける」ということに関しては、
ぜひこの記事も参考にしてみてください。

⇒ 好奇心旺盛さが、趣味や熱中できるものの種になる

 

 

スポンサーリンク

いつも絶対に行かない街に行くのも良い

あともう1つ、

いつもとは全く違う場所に行ってみる

ということを強くオススメします。

 

今東京に住んでいるんだとしたら、
田園風景に囲まれた街を訪れてみるとか。

いつも入らないようなお店に
あえて入ってみるとか。

 

そういうことをすることで、

いかに自分は狭い常識の中で生きているのか

ということに気が付けるんですよね。

 

都会ってみんなせかせか歩いているのが当たり前で、
なんかみんな生き急いでいるような感じがしますよね。

ミヒャエル・エンデの『モモ』じゃないですけど、
時間を奪われてしまっているというか。

でも田舎に行くと、
みんな本当にのんびりしてるわけです。
話すスピードも歩くスピードもみんなゆっくり。
すごいマイペースに生きてる人が多いんですよね。

そこで、すごい気付きが得られるんです。

あ、こんな風に生きても良いんだ
と。

 

もちろん、

田舎に住んだ方が良い!

とかそんなことを言ってるのではなくて、
その”気づき”が大事だということです。

色んな常識があるということに気が付くと、
好奇心が芽生えてくるんですね。

すごい視野が広がるというか。

そこに、人生に対する面白みというものも、
心の中に生まれてきます。

 

普段とは違うお店に言ってみるということもそうで、
いつもと少し入るお店を変えるだけで、
マジで世界って広がるんですよね。

こんなことが世の中にあるのか!!」みたいな笑

 

だから、

普段行かない土地やお店に行ってみる

ということの人生がつまらないと感じている場合には有効です。

 

 

人生がつまらないのは、周りの影響が大きい

人生がつまらないと感じてしまう原因には、
やっぱり一番大きいのは

周りの影響

だと思うんですよね。

いつも関わっている人が人生つまらなそうな顔をして生きてるやつばかりだったら、
こっちも気がめいってきてしまうのは当然で。

人生を楽しんでいる人が周りにいれば、
それにつられて自分も楽しめるようになっていきます。

 

また、

今の自分にできること

にフォーカスするのも有効です。

自分にできないことや難しいことだとすぐ止めてしまったりしますけど、
できることなら続けることって出来ると思うんですよね。

それを続けることで、できる範囲が広がっていく、
つまり「自分が成長」していくので、
そこにものすごい面白味が生まれてくるんです。

そしてそれは趣味にもなりえますよね。

 

そして、

普段自分が行かないような土地やお店に行く

ということも大切です。

普段接することの無い価値観に触れることで、
ものすごい刺激を受けることが出来るから。

 

人生は自分次第でつまらないものにもなりえるし、
映画みたいに面白いものにもなりえるんですよね。

やっぱり自分の人生は一度きりなわけなので、
楽しんでいきたいですね。

 

それではありがとうございました!

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 自信の方程式 , 2018 All Rights Reserved.