「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」は悩みを抱える全ての人に読んでもらいたいオススメ漫画

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、月也です。

 

今回はぜひあなたに読んでもらいたい漫画があるので、
そちらについて書いていきたいと思います。

 

どんな漫画かというと、

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

という漫画です。

 

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

 

 

作者は『惡の華』などを書いている
「押見修造」さんですね。

 

この『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』は、

重度の吃音症を持つ主人公が描かれているんですが、
その主人公が色んな現実に立ち向かう姿というものは
吃音者以外にも絶対に感じられるものがあると思うんですよね。

 

吃音者の方はもちろん、
そうでない方で、

何か悩み事を抱えている

自分にどうしても自信が持てない

という人にはぜひ読んでもらいたいです。

 

 

 

スポンサーリンク

志乃ちゃんは自分の名前が言えないってどんな漫画?

 

『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』は、
主人公の志乃ちゃんが吃音という言葉の障害を抱えているんですね。

その関係で、学校生活でかなり苦労をする場面が多いんです。

 

・自己紹介

・会話ができないことによる同級生への拒絶

・自分の意見が言えないことによるやり場のない怒り

・会話に参加できないことによる疎外感

 

このような問題が志乃ちゃんに降りかかる。

 

ですが、志乃ちゃんはそれに負けることなく、
時に精神的に折れそうになることもあるんですが
前を向いて同級生と接したりと
少しずつ自分なりに成長していきます。

その姿勢がすごい勉強にもなるし、
参考になるんです。

 

僕は20年来の吃音持ちなので
志乃ちゃんの悩みや葛藤は
これ俺なんじゃね?」というくらい
吐きそうになるくらいシンクロするわけですけど(笑)

吃音持ちではないけど、
何らかの病気や障害、
コンプレックスを持っているという人にも
響く部分は絶対にあるはずです。

 

 

 

吃音以外のコンプレックスを持つ登場人物の存在

 

志乃ちゃんは自分の名前が言えないには、
吃音者の志乃ちゃんのほかにも、
様々なコンプレックスを持つ人物が登場します。

 

例えば、志乃ちゃんが最初に友達になる同級生は、
音楽が好きなんだけど歌が致命的に下手なんですよね。

そこをものすごいコンプレックスに感じている。

物語の後半でその同級生が大勢の前で
歌を歌うシーンがあるんですが、
確かに相当音痴ではあるんです。

でも一生懸命に歌っているその姿は、
決してバカにできるものではないし、
むしろ下手でも精一杯に歌うその姿に
強く胸を打たれます。

 

 

 

スポンサーリンク

吃音漫画にはしたくなかった

 

作者の押見修造さんも、

単なる吃音漫画にしたくなかった

ということをあとがきで語っています。

 

吃音漫画にしてしまうと、
憐れみを持って漫画を読んでしまう人が増えるし、
吃音者以外の人にはなかなか手に取ってもらえなくなる。

というかそもそも吃音という症状は
健常者からしたら理解しがたい症状なので、
そこにフォーカスしてしまうと
かなりわかりづらい内容になってしまうんですね。

 

だからあえて吃音とはハッキリ言及せずに、
コンプレックスを持つ人々」をテーマとして書かれているのは
より幅広い人に読んでもらうための押見修造さんの
気づかいなのかなと感じましたよね。

実際、吃音者以外の人が読んでも
本当に勇気がもらえる漫画なので。

 

 

 

絶対に自分を理解してくれる人はいる

 

コンプレックスや悩みを抱えている人って、

みんな、自分のことなんてどうせ理解してくれないんだ・・・

と自分の殻に閉じこもってしまいがちです。

 

でも実際はそんなことは無くて、
ちゃんと自分のことを見てくれる人はいるし、
助けてくれる、深い付き合いができる人も
世の中に絶対いるんですよね。

作中でも、志乃ちゃんのことを理解してくれる友達が現れます。
その友達に、志乃ちゃんは少しずつ救われて行くわけですけどね。

 

 

 

ずべこべ言わず読んでみてほしい

 

まあとにもかくにも、読んだことが無かったら

ずべこべ言わずさっさと読め!

と言いたくなる漫画です笑

心に残る漫画になるはずですよ。

 

また志乃ちゃんは自分の名前が言えないは、
「1巻完結」というところも良いですよね。

いつでも気軽に読み返せるので、
実生活の中で嫌なことがあったり、
自分に自信を無くしそうになった時に読むと
勇気とか生きる気力をもらえると思います。

まだ読んだことが無いという方は、
ぜひこの機会に読んでみてください!

掛け値なしにオススメできる漫画です。

 

『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』をamazonで購入する

 

 

また僕の別のブログの方で、

完全吃音者目線でこの漫画を語った記事

を投稿してるのでそちらもぜひ読んでみてください!笑

⇒ 『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』を20年来の吃音者がリアルに批評してみる

 

 

それではありがとうございました!

 

月也

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 自信の方程式 , 2018 All Rights Reserved.