行動できない人はもっと「自分勝手」になるべき!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

どうもこんにちは、月也です。

何か結果を出したり自分が望む現実を手に入れるには、「行動」というものが絶対に必要です。

行動、努力なしに何かを手に入れることは絶対にできません。
仕事もそうだし恋愛もそうだし、ほんと何でもですよね。

ただ、

なかなか行動ができない・・・

ということで悩んでいる人って本当に多いと思うんです。

正直即座に行動できる人の方が稀で、そういう人は少なからず結果も出せるわけですが、その行動に移すのが難しいんですよね。

行動さえ起こすことができれば、雑音などに負けずに行動を継続することができれば結果を残すことは絶対にできます。

 

今回の記事では、

行動できない人が意識するべきこと

ということで話していきます。

行動を起こす、そして起こした行動を維持するために必要な考えた方について触れていきます。

 

スポンサーリンク

行動できない人は周りの話を聞きすぎ

行動できない時というのはたいていの場合
不安の方が大きい」時なんですよね。

 

例えばあなたが作家を目指しているとしたら、

作家なんて、ほんの一握りしか成功できないし・・・

小説を書いても、それが全部無駄になってしまうかもしれない・・・

(すごい人生経験がないと、良い小説なんて書けないし・・・)

こういう「失敗してしまった時」や「成功者と自分を比較するようなこと」を想像してしまうと、行動を起こす気力というのも湧き上がってこないんです。

行動できない時のことを思い返してみると、そういう節はおそらくあった思うんですね。後先を考えすぎて、逆に動けなくなってしまう、みたいに。

 

で、そういう不安を抱いてしまう大きな原因が「他人の話を聞きすぎる」ことに起因してくるんです。

他人の話、特に「ネガティブなこと」を発している人間の言葉を聞いてしまうと、心がざわついて行動を起こそうという気が削がれてしまう。

前述の小説家を目指すという例で言うなら、確かに大きく成功するような人は限られてきます。どれだけ頑張っても全く芽が出ずに、年齢だけを食ってしまう可能性も正直あります。

その部分をとって、

小説家なんて目指すもんじゃない

よっぽど文才がないと小説家なんて無理だよ

おとなしく真っ当な仕事をした方が良い

と言っている人は多いし、「小説家を目指す!」と言った時におそらく多くの人は止めると思うんですよね。成功する確率が低いから、もっと堅実な道を選んだら?と。

そこでそういった声、「ドリームキラー」とよく言ったりしますけど、を聞いてしまうとやっぱりどうしても心に「疑念」がかかってしまいます。

行動を起こす前に諦めてしまったりするんですね。

 

結果を出せるのは行動を起こした人だけ

ただ、これは当たり前の話なんですけど

結果を残せるのは行動を起こした人だけ

なんですよね。

どれだけ不安があっても、それが好きだから、どうしても達成したいから行動を起こし、努力を続けられた人だけが自分の望む結果というものを手に入れることができる。

何の行動も起こさずに、やる前から諦めていたら何にもならないですね。

 

スポンサーリンク

行動できない人はもっと自分勝手になった方が良い

行動できないという人は、もっと「自分勝手」になった方が絶対に良いんですよね。

うるせー!!俺(私)がやりたいからやるんだよ!!!

このくらいの意気込みでいられる人が、行動を起こすこともできるし、なかなか結果が出なくても諦めずに努力を続けることができる。

そういう人は遠からず絶対に結果を出すことってできます。

 

僕だったら今ブログというものを運営しているわけですけど、ブログって今「オワコン」とかって言われてるんです。

大手の企業などがこういった記事作成の業界に乗り込んできていて、Googleの検索順位に個人ブログが乗るのがかなり難しくなってきているから。
実際僕のこの「自信の方程式」も、以前と比べアクセス数が1/10くらいに落ちています。

トップブロガーと呼ばれる人たちも「ブログはオワコンだからもう更新するペース落とすわ笑」みたいな風潮が今出てきているんですけど、それでも僕はやっぱりブログという媒体が好きだし、自己表現をするのが好きだから、絶対にブログは辞めないと心に誓って記事を更新し続けていく覚悟でいます。

まあたまにネタがなくなってやる気を失うこともあるんですけど笑、それでも完全に辞めるということは絶対にしません。

今はまだ以前のようなアクセス数には復活していませんけど、必ずアクセス数を復活させ、さらに増やしていきたいと強く考えています。

 

そこで周囲の「ブログはオワコン」という言葉を聞き入れてしまうと、もう記事更新する手が止まってしまうんですよね。記事更新って正直相当大変だし、その大変さと時間が無に帰す恐れがあるわけですからね。

でもそこで周りの声を聞き入れず、「うるせー俺が更新したいからするんだよ!」というスタンスでいるのが絶対的に大切なんですよね。

実際ブログで成功している人はまだまだ多いし、努力をすればそのような成果を手に入れられる可能性はあるわけだから。

 

俺がやりたいからやるんだよ!!

本当にどんな分野でもそうですけど、成功する人って「うるせー!俺がやりたいからやるんだよ!!」みたいな考えって持ってるんだと思うんですよね。

だからこそ行動できないということで悩むことがそもそもないし、自然と努力を継続することもできるから大きな成功を手に入れることもできる。

 

行動できないということで悩んでいる人がまず意識したいのは、「周囲のネガティブな声は聞き入れない」ということ。

ポジティブな声だけに耳を傾けるようにするということが大切です。

ダイエットなら「諦めずにダイエットを頑張り続けている人」の発言に耳を傾けたりとか。

ブログだったら「毎日記事を更新している人」の発言だけを聞く。

ツイッターはもうそういう人だけをフォローするのが良いですね。モチベーション維持のためにツイッターは使わせてもらう、みたいな。
「自分勝手に行動をしている人」を見ると、「自分ももっと頑張ろう!」と活力をもらえたりするので。

 

そして、自分自身も自分勝手に行動をしていく。

自分が好きだからやってんだ。文句なんて誰にも言わせない!!

こういう思いで行動すれば誰にも負けないくらいの行動量が自然と生まれて、やっぱり結果も出るんです。

 

最近はツイッターなどで気軽にいろんな人と繋がれるからこそ「つながる人」は意識して選別するべきですね。
1人でも「ドリームキラー」が混じっていると、ほんと行動って面白いくらいできなくなるので。

周りに迷惑をかけない範囲で自分勝手に行動できる、ここを目指すともう行動ができないという悩みが吹き飛びますね。

そして自分勝手に行動できる人が、周囲の人も巻き込む影響力も身につけることができるんだと思います。

 

それではありがとうございました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 自信の方程式 , 2019 All Rights Reserved.