バレないで仕事をうまくサボるコツをご紹介!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、月也です。

 

仕事中にサボりたい時

ってあると思うんですよね。

 

正直な話仕事なんてクソつまらんわけじゃないですか。

いや、仕事を楽しくやれてますよ!!

という人は本当にラッキーだと思います。
楽しくできる職に就けるのはまずないですからね。
そのままその仕事をぜひ続けてもらいたいです。

 

でも大半の人は、そこまで仕事自体を好きでもないと思うんです。

例えば総務の仕事とか電話応対とか書類作成などがあると思うんですけど、
まあそれを熱心にはなかなかやれませんよね。

 

仕事を長く続けて行くには、

うまくサボりながら仕事をする

ということが重要だと個人的に感じています。

僕も会社で働いていた時は、
結構就業中もサボったりはしてましたからね。
まとめサイトをパソコンで見たりとか(笑)

人間の集中力が持つのが「2時間」という風に言われていて、
さらに好きでもないものを続けるのはかなりしんどいです。

 

そこで今回の記事では、

仕事をうまくサボる方法

ということでお話ししていきたいと思います。

ちょくちょくサボりながらの方が集中力も落ちないし、
会社にとっても有益なことだと思うんですよね。

そこに罪悪感を感じる必要はあまりありません。

 

スポンサーリンク

パソコンで仕事をうまくサボる方法

これは中にはパソコンのアクセス記録を監視されてる会社もあるので
勤めている会社によっては難しいということもあるかもしれませんが、
パソコンで仕事をサボるというのはまあ鉄板のサボり方ですよね。

多くの場合自分のデスクにパソコンがあると思うので、
それを使わない手はないというか(笑)

 

パソコンでサボるなら
「ネットサーフィン」がメインになってくると思うんですけど、
バレずにネットサーフィンでサボるのには注意点がいくつかあります。

まず気を付けたいのは「閲覧履歴」ですよね。
ブラウザにどこのサイトに訪れたのか記録されるので、
それをそのままにしておくとばれる恐れがあります。

僕は閲覧履歴はほぼ毎日消してましたよね。
仕事とはまったく関係のないサイトだらけだったので
念のため消すようにしていました。

 

ブラウザの履歴を消すにはどのブラウザでも
「設定」という項目から消すことができます。

詳しくはネットで「ブラウザ名 履歴 削除」などと検索してみてください。

 

 

あとネットサーフィンをするときにはコツがあって、
別でエクセルなどを常に立ち上げておくんです。

そして自分の机に人が近づいてきたら
ブラウザの画面を最小化したり、
エクセルのタブをクリックしてスッと切り替えるようにするんです。

そうすれば「エクセル触ってましたよ」という風を
醸し出すことができますよね。

 

スマホで仕事を上手くサボる場合

デスクに座っているときはパソコンがメインになってきますけど、
それ以外ならスマホがやっぱり楽ですよね。

集中力が切れたらトイレに行って、そこでスマホをイジるとか。
ただ個室トイレが少ないところだとかなり怪しまれるし
他の社員に迷惑なので自重する必要はありますけどね。

あとは取引先などとやり取りしている風を出して
廊下などに出て普通にスマホをイジルとか(笑)

 

周りからはスマホで何をしてるかなんてわからないわけなので、
堂々とスマホを触っていた方がむしろバレにくいですよね。

 

スポンサーリンク

している仕事によるサボり方

またこれはあなたがどんな仕事をしてるかにもよるんですけど、
している仕事ならではのサボり方というのもあります。

 

僕は以前施工管理の仕事をしていたんですけど、
現場を見回ることが多かったんですね。

日に数回は現場全体を見回るんですけど、
そこを利用して僕はかなりサボってました(笑)

意味もなく職人が作業してる風景を眺めたりとか、
人がいないところでスマホいじったりとか。

今考えるとやる気ねークソ野郎なんですけど(笑)
そういう風にしてやってましたよね。

 

これが例えばあなたが営業をしているんだとしたら、
車で移動する際に時間って作れると思うんですよね。

そんな時に少し本屋によって好きな本を吟味してみるとか、
ちょこっとゲーセンに行く、とかなら全然良いですよね。

それで頭をリフレッシュさせて営業にまた臨んだ方が
良い成果も間違いなく出せます。

 

仕事ができる人は仕事をサボるのも上手い

みんな、「とにかく頑張れば良い」という風に思いがちですけど、
そんなことは決してないんですよね。

むしろ結果を出してる人ってかなりサボってたりします。
仕事以外の時間は飲みに行きまくったりとか。

 

うまく行ってる人って
「ON・OFF」の切り替えがすごい上手いんですよね。

思い切り遊びまくって気持ちをリフレッシュさせて、
また仕事に集中して望む。

 

ダラダラ仕事をやってしまうのが一番いけなくて。
それだと効率がかなり落ちて無駄な時間がとてつもなく生まれてしまいます。

これはサボることを正当化してるのでもなんでもなくて(笑)
常に心が張り詰めた状態だと病気になりますよ、ホントに。

定期的に気持ちを緩めることを意識した方が、
仕事も上手にこなせるようになるし
評価されることも増えますね。

 

仕事中に仕事以外のことを考える

またこれは僕がいつもやっていたことなんですけど、

仕事中に仕事以外のことを常に考えていました。

 

それだけだと意味が分からないと思うんですけど、

“頭の中”だけは仕事中でも自由なわけじゃないですか。
何を考えていても、周りにばれることは絶対にありませんよね。

 

僕は当時から仕事をしながらブログを運営したりとか
色々なことをしていたんですけど、
仕事中にブログネタを考えたりとかはよくしていました。

あー、これブログで書いたら面白そうだなぁ・・・

今日あの人があんなこと言ってたけど、これブログネタになるかも!

仕事中も常にブログ記事を書くためのアンテナを張っていて、
記事ネタを考えていました。

そして通勤時間とか休み時間とかにスマホで記事のひな型を作って、
それを夜や翌朝早く起きて更新する、
ということをやっていましたね。

 

正直、会社の仕事っていくら一生懸命やっても
見返りってあまりないわけじゃないですか。

どれだけ頑張っても、給料は大体みんな同じですからね。

だったら仕事はほどほどにこなしつつ、
自分のためになるようなことをしても
僕は全然良いと感じるんですよね。

何かやりたいことがあるのなら、
それについて仕事中に考えたり少し勉強しても良いだろうし。

その会社があなたの人生の全てじゃないんだから。

ただ、なるべくばれないようにはした方が良いと思いますけどね(笑)

 

サボった方が仕事の効率は上がる

1日の労働時間って最低でも8時間くらいはあるわけですけど、
そんな8時間も集中し続けるのって無理なんですよね。

よほど人生をかけられるほど好きな事なら別ですけど、
そうではない人の方がやっぱり多いと思うんですね。

 

時折サボることを意識した方が、
集中力も持続してむしろ会社に有益なんですよね。

ダラダラ仕事をすることほど無駄なことも正直ありません。

 

僕も今は個人で仕事をしているわけですが、
ぶっちゃけサボりまくってますからね(笑)

集中して作業ができるのがやっぱり2~3時間くらいなので、
それ以外は別のことをよくしていたりします。

Youtubeを見たりとか、漫画を読んだりとか。

それでまた作業に戻った方が効率がすごい良いし、
良い文章が書けたりするんですね。

 

上手くサボることができる人の方が、
人生を生きるのが楽になると感じますよね。

真面目過ぎるというのは、
色々と損をすることがやっぱり多いので。

 

それでは、ありがとうございました!

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 自信の方程式 , 2018 All Rights Reserved.