第一印象だけで人を判断するとかなり危険、という話

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、月也です。

 

この前こんなツイートをしました。

 

第一印象が良くても、その人が必ずしも”素晴らしい人”というわけではありません。

 

やっぱり人と接するとき、特に初対面の人だと
どうしても見た目とかで判断してしまいがちです。

この人顔が怖くてちょっと近寄りがたいな・・・
この人は話が噛み合わなそうでちょっと気まずいな・・・

とか、悪い部分があるとそこに注目してしまって
その人のことを避けたりしてしまうことってあると思うんですね。

ただ上記のツイートでつぶやいた通り、
第一印象が良い人は無い面も素晴らしいかというと
決してそんなことは無いんです。
むしろ内面真っ黒の人の方が外面は良かったりします

 

今日の記事では、

第一印象で人のことを判断してはいけない

ということについてお話ししていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

第一印象は良い方が得をすることが多い

第一印象というのは、コミュニケーションを取る際に
ものすごい重要なものになってくるものなんです。

良い第一印象を相手に与えることができれば、
それだけで相手は自分のことを信用してくれたりします。

 

特にそれが顕著なのが「恋愛」だと思うんですよね。

恋愛って第一印象が占める割合って実はかなり高いんです。

職場恋愛とか学校での恋愛など、時間をかけられる恋愛なら別ですけど、
例えば合コンとかは第一印象で「次に繋がるか」が決まると言っても
正直過言じゃないんですね。

第一印象が悪い人とまた会いたいとかってなかなか思えないもので。

 

なので人と接する上で、間違いなく
「第一印象は良い方が良い」んです。

 

 

詐欺師は抜群に第一印象が良い

ただそれはやっぱり多くの人が理解していて、
特に営業マンなどは第一印象を良くするための努力をしています。

第一印象が良くなれば、
それだけ商品も売りやすくなりますからね。

 

そして、人一倍第一印象に気を使っているのは
実は「詐欺師」なんですよね。

 

僕は明らかな詐欺師に人生で「2人」会ったことがあります。

人伝手で知り合った人だったんですけど、
どちらも不動産系の詐欺を働いている人物でした。

僕は幸いにも不動産を買わされるようなことは無かったんですけど、
(というかお金がそもそも無くて買いたくても買えなかった笑)
知人に被害に遭ったという人はいて、本当にショックでしたね。

 

その2人に共通していたのが、
第一印象がすこぶる良い
ということだったんです。

経営者、社長がそんな第一印象良かったら、
自然と好感を持ってしまうんですよね、やっぱり。

僕の方が年下で断然ペーペーなわけですけど、
それでも敬語で接してくれて、
笑顔がものすごい「キラキラ」していたんですよね。

よろしくお願いしますね(^^)

みたいに物腰もすごい柔らかくて、
第一印象は間違いなく良かったです。
そこでその人のことを信頼してしまった面はあったと思います。

 

ただ、後日色々な話が聞こえてきて、

彼(僕の知人)、あの人から一切必要ない不動産を買わされてさ。
 手数料目当てで無理やり買わせたのかもね

あの後色々な人から話聞いたんだけど、あの人どうやら騙しらしいよ

とか、真っ黒な話がかなり聞こえてきたんですよね。

正直そういう話を聞いても信じられなかったんですけど、
そういう話が多方面から聞こえて来たので、どうやら本当なんだろうなと。

 

初対面で良い印象を与えられれば、
人って簡単に自分のことを信じさせることができたりします。

そのことを利用して詐欺師は人一倍第一印象に気を使っていて、
良すぎる人は逆に危険なんだなって気が付きましたよね。

 

 

スポンサーリンク

飾らない人の方が信用しやすい

一方で、

第一印象が最悪

な人もいます。

 

なんかものすごいぶっきらぼうというか。

この人、ちょっと近寄りがたいな・・・
と感じるような人とかっていますよね。

 

そういう人ってつい敬遠してしまいがちなんですけど、
ある意味で、

自然体

な人なんだと僕は感じてるんですよね。

変に飾ることなく、ありのままの自分を見せることが出来る。

また第一印象が悪い人って、
単純に人見知りであるとか緊張しいなだけ、
という場合も多いんですよね。

 

ある意味で、「人間らしい人」という風に言えるのかもしれません。

やっぱり周りからの見られ方って気にしてしまうものですが、
それがあまり気にならないというのは”自分を持っている”というか、
本当の優しさを持っている人なんじゃないかなって感じますよね。

 

それに第一印象が悪い人って、「加点方式」で見ることが出来るから
その人が少し良いことをしただけで「良い人だ」という風に感じてしまったりもして笑

例えば普段全然笑わない人が、ふと少し微笑んでいたりすると
なんかすごい感動すらすると思うんですよね。

あ、この人こういう表情もするんだ・・・
みたいに笑

 

付き合ってみると、意外とかなり良い人だったり
自分に合った人、という場合も多いです。

僕の偏見かもしれないんですけど、
人見知りな人とかって大抵良い人な場合が多いなって思うので。
遠慮しちゃって自分を押し隠しちゃうんじゃないかなって。

 

 

相手を第一印象だけで判断してしまうと危険が伴う

第一印象は良い印象を与えられた方が
人間関係において得することが多いのは間違いありません。
人から好かれることもやっぱり増えるんですよね。

多くの「きっかけ作り」をできるようになります。

第一印象は絶対に磨いた方が良いスキルですね。

 

「第一印象を良くする方法」

ということについてはこの記事でお話ししているので
そちらをぜひ読んでみてください。

⇒ 第一印象を良くするための、今すぐできる4つのちょっとしたコツとは?

 

ただ、「相手を見る場合」ですよね。

どうしても第一印象でその人のことを判断しがちなんですけど、
そこだけを見てしまうと詐欺師を信じてしまったりとか、
そういうリスクが出てきてしまいます。

悪い奴ほど第一印象ってマジで気遣っているので笑
良すぎる人は要注意です。

 

第一印象が悪い人の方が、人として信用できるケースは多い

第一印象が悪い人の方が人として信用できるケースは多いのかなと
僕は感じています。

自分を押し隠してしまう人、
シャイ・人見知りな人、
自分のどこかにコンプレックスがある人。

そういう人はどうしても第一印象が悪くなってしまいがちなんですけど、
そういう人ほど「本当に優しさ」を持っていたりするものなので。

 

第一印象だけで人を判断しないようにしたいですね。

取り繕われた表面だけではなくて、
中身も見てその人のことを判断していきたいものです。

第一印象が悪い人の中に自分の最高のパートナーになる人がいるかもしないし笑

そうすれば本当に人間関係で悩むことも無くなって、
人生が充実していきますよね。

 

それでは、ありがとうございました!

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 自信の方程式 , 2018 All Rights Reserved.