2018/08/22

友達からアムウェイなどのMLMの勧誘を受けた際の対処法と、辞めさせるためには?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、月也です。

 

友達からアムウェイなどのMLMの勧誘を受けた

という人って結構多いと思うんです。

 

仲が良かった友達から、

お前、夢とかって持ってる?

不労収入とかに興味ない?

このままで、良いと思ってる?

みたいなキラキラ感満載のことを言われ始めたら、
やっぱり結構ショック受けますよね。

「お前、どうしちゃったんだよ・・・」

みたいに。

 

そういうキラキラ感満載のことを友達が言い始めたら、
もう十中八九アムウェイやニュースキンの影響を受けている場合が多いです。

さも現状維持が悪いことのようにあの界隈では言われているから。

もし友達がアムウェイなどをやっていると知ったら、
辞めさせたい」というのが正直なところだと思います。

成功するのはプロ野球選手になる並みに難しいことなので、
まず取り組んでもうまく行かないことが多いので。

それに商品の値段が高いことが多いので、
それを毎月買い続けるのはかなり負担が大きいんですよね。

 

友達から勧誘を受けるというのは誰にでも起こりえることですが、

友達からMLMの勧誘を受けた時にどうすればいいのか?

ということについて今回はお話ししていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

勧誘をしてきた友達は”夢見心地”になっている

基本的にMLMを知ったときというのは、

すごい!こんな世界も存在してるのか!!

という感想を抱きがちで、
もう夢見心地のような感じなんですよね。

今まで真っ当に生活していた人ほど、
あのキラキラ感にやられがちです。

 

ああいうもののセミナーに一度行ってみるとわかるんですけど、
夢を見させる“ようなことしか言わないんですよね。

「MLMで成功している人が今続出しています!」

「不労所得で夢のような海外生活!」

MLMで結果を出した人が高級な腕時計を付けている写真を
スクリーンに映し出したりとか、
タイトルを取った人を説明会で表彰したり。

海外のキレイな場所で過ごしてる人の写真を写したり。

自分ももしかしたら、こんな風になれるかも!!
と思わせるための施策があらゆる角度から仕掛けられています。

それを信じてしまうのは正直無理もないんですよね。

 

僕もそういうセミナーに参加した時、
やっぱり「すごいな」って洗脳されそうになったんで笑
独特の雰囲気有りますよ、あそこは。

 

 

友達が勧誘して来た際の対処法

友達からアムウェイなどの勧誘を受ける時、
その友達は”洗脳”されている可能性が高いです。

○○(企業名)こそ正義!!

みたいな感じになってしまっている。

その状態で何を言っても
盲信してしまっているので友達に声が届くことは無いし、
辞めさせることも難しいです。

 

まず勧誘されたときの対処法としては、
付き合わない、ということを意識した方が良いです。

一度足を踏み入れてしまうと、その友達やグループの人たちが
色々と絡んできてかなり抜け出しづらくなってくるんです。

紹介者が出会ったばかりの人だったら連絡を絶てばいいだけですけど、
友達だとなかなかそういうことも難しいですよね。

一度でもセミナーに付き合いで参加してしまうと
チャンスがある」と思われてかなりめんどくさいことになってくるので、
断った方が絶対に良いです。

絶対にそういうビジネスをやるつもりはない」と。

 

 

スポンサーリンク

友達にアムウェイなどを辞めさせるには?

友達からの勧誘を断ったとしても
友達自身はその後もMLMを続けていくと思います。

そんな友達を辞めさせるには、

見守る」しかないなと僕は感じていて。

 

僕の昔からの友達に、アムウェイをやってたやつがやっぱりいたんです。

その友達はちゃんと分別をわきまえていて
勧誘を受けることは無かったんですけど、
彼なりに色々と頑張っているみたいでした。

ただやっぱり、目立った成果を上げることができなかったみたいんですよね。
彼は人当たりも良いし友達としてホント良い奴なんですけど、
アムウェイではやっぱり難しかったみたいで。

今はアムウェイは完全に辞めているみたいなんですけどね。

 

やっぱりそこは、
自分で気づくしかない」んですよね。

MLMで成功するのは難しいな、ということに。

 

昨日、「MLMの勧誘を受けた時の対処法」ということで記事を書いたんですけど、

⇒ MLM(アムウェイなど)の勧誘を受けた時、どのように対応すればいいのか?

 

その記事でも話していることですが、
MLM、特にアムウェイなど設立から時間が経った会社で成功するのは
並大抵のことではないんですよね。

普通の人には「100%無理」です。

 

 

あの業界はとにかく泥臭い

あの業界で成功している人というのは、

とにかく毎日のように人と会いまくっている

見境なく会う人会う人に営業を仕掛けまくっている

このような、人間関係を崩壊させてしまうこと覚悟で
営業をする泥臭い活動を毎日しているんですよね。

 

セミナーでは「夢のような生活」とかって言われますけど、
その陰には尋常じゃないほどの努力、行動量が必要だし、
人間関係におけるストレスで神経をすり減らす覚悟がいります。

それを乗り越えられる人だけが、
ああいう生活を手にすることができる。

 

以前MLMにドハマりしていた友達を通して
色々なことを見たり裏話を僕は聞いているんですけど、
めちゃくちゃドロドロしたことが起こっていたりとか、
とてもじゃないけどキラキラはしてないんですよね笑

ひどいもんですよ、ホント。

それに、不労所得なんてのも実は「幻想」なんですけどね。

そういうことを詳しく話してもあれなので
この辺でやめておくんですが笑

 

 

友達自身で気づく瞬間が来る

MLMを実践していく中で、
そういう事実に気が付く時期がやってきます。

そこで初めて、洗脳が解けるんですよね。

あ、そういうことなのか・・・)と。

 

他人が何を言っても人を変えることって出来ないんですね。
基本的に自分を変えることが出来るのは自分だけだから。

特にセミナーなどで洗脳されている状態だと、
何を言っても無駄だしお互いにストレスになるだけです。

 

 

もし友達から無理に勧誘されることがあったら、
少し距離を取るのが一番良いと思います。

完全に熱が出てしまっている状態なので、
その熱が冷めるのを待つのが一番良いです。

その熱が冷めるのは3か月後かもしれないし、
3年後かもしれない。

でもそれでも本当に大事な友達なら、
見守る、というのが良いですね。

 

そしてもし友達があまりにもハマりすぎて身を滅ぼしそうになったら、
その時に初めて気持ちを込めて訴えかけてあげる。

どういう人があの業界で成功できるか知ってるか?

どれだけ人間関係を壊すかわかっているか?

商品を紹介した人が買い続けてくれないと、不労所得にはならないんだぞ?

お前は不幸にしかなっていないぞ?

そういう事実を見せてあげる。

こちらにできるのは、それしかありません。
そこから先はその友達自身が自分で気づいていく必要があります。

 

 

気づくキッカケを与えることしかできない

友達からアムウェイなどの勧誘を受けることは
誰にでも起こりえることなんですけど、
ほとんどの場合”洗脳”されてしまっているので
こちらが何を言っても響かないんですよね。

なのでまずは、

ほとぼりが冷めるのを待つ

というのが対処としては一番良いと思います。

あの業界にいると色々なことが見えてくるので、
現実も見えてきますからね。

 

それでも洗脳が解ける様子が無く勧誘を続けていて
友達が身を滅ぼしそうになっていたら、
その時に初めて「説得する」のが良いと思います。

 

アムウェイなどのMLMは宗教と同じようなもので、
一度どっぷりハマると抜け出すのって非常に難しいんですよね。

その友達が大事な友達なのだとしたら、
見守って待つのが必要かなと、僕は感じています。

 

それでは、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 自信の方程式 , 2018 All Rights Reserved.