人に媚びるとむしろ人間関係はうまくいかない

この記事は4分で読めます

LINEで送る
Pocket

 

どうも月也です。

 

以前にこんな記事を書きました。

⇒ 人に好かれたい人が「上から目線」になっては絶対にいけない理由

 

人によって態度を変えるのは最悪で、
まず人から嫌われてしまう。

そんなことを上の記事では書いてますね。

 

人のことを「下に見てしまう」という人って多いと思うんですが、
どんな人にも「対等に接する」ということを自然と出来る人が
人に好かれるし、魅力的だと思われますね。

そういう人は滅多にいないということもあって。

 

 

それで、

人間関係がうまくいかない・・・。

ということで悩んでいる人って本当に多いと思うんですよね。

僕自身が人間関係がうまくいかなくて苦しんできた側なので
本当に気持ちがよくわかるんですけど。

 

そこで今回は上で紹介した記事と関連する、

人間関係がうまくいかないと悩んでいる人が知っておくべきこと

ということについてお話ししていきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

人間関係がうまくいかない人がやりがちなこと

 

人間関係がうまくいかないという人が
高確率でやってしまっている「あること」というのが実はあって。

というか僕自身そうでした(笑)

今はなんとか意識してしないようにはして押さえ込んではいるんですけど、
それでもそれをしそうになってしまう時があります。

 

それもやってしまうと「人から嫌われたり」だとか、
人間関係を壊してしまう遠因にもなってしまうことなので
ぜひ気を付けたい部分なんです。

今回はその「あること」についてお話ししていきたいと思います。

 

そこを気を付けられる人は
間違いなく人に好かれたり求められるようにもなるので、
「人間関係がうまくいかない」と言う人ほどぜひ意識して
気を付けるようにしてみてください。

 

 

 

人に「媚びる」のは絶対に厳禁

 

じゃあその、人に好かれたいと願ったうえで
絶対に避けるべきことは何なのかというと

 

人に対して媚びる

 

ということなんですよね。

 

これやってしまっている人がかなり多いと思うので、
ぜひこれから先を読み進めてみてください。

 

 

自分よりすごい人

と接するときってあると思うんです。

 

例えば会社の社長さんとか、
自分が挑戦している分野で成功している人とか、
あとは自分が何か教わっている人とか。

そういう「目上の人」というか、
そんな人と接するときがありますよね。

あとはみんなから魅力的だと思われている人と接するとき、ですね。
クラスの人気者だとか。

 

で、そこで多くの人がおそらくですけど、

へりくだってしまう

ような態度を取ってしまったりする時ってありますよね

 

それこそ媚びるということです。

その人が何か言った時は思わず全面的に同意したりとか。

自分のことを認めてもらおうと
あらゆる角度からその人に対してアピールしたりといったことを
してしまうことってあるんじゃないかなと。

 

 

でもこれは絶対忘れてはいけないことなんですけど、
その媚びている姿というのは絶対に誰かに見られてるんです。

あの人また○○さんに媚びてるよ。
 他の人にはそっけない態度しかとらないのに・・・。

とか、自分の姿勢というのはいくら隠れてやっていようが
見られているのが常というもので。

 

それは例えばLINEのやり取りとかでも同じです。

その媚びる姿勢というのが必ずどこかからにじみ出てくるので、
それを察知されるということが必ず出てくる。

 

 

 

スポンサーリンク

特定の人に媚びると周囲から嫌われる

 

で、やっぱり特定の人だけに媚びる人というのは
人から嫌われてしまうわけですよ。
そして人間関係もうまくいかなくなっていってしまう。

 

冒頭でご紹介した記事でも書いてるんですけど、

人によって態度を変えるという行為ほど人に嫌われる行為はないから

 

 

でもこれってなかなか自分だと気づきにくい部分で。

正直僕自身周りから見られたときに、

「あ、コイツ今この人に媚びてるな」

という風に思われているときはあると思います。

やっぱり尊敬している人と接するときは
どうしても媚びそうになったりしてしまいますね。

なかなか「人に媚びないようにする」というのは難しいです。

 

そこは本当に日々意識しながら行動していくしかないですね。

今人に媚びそうになっていなかったか?
 危ない危ない、今度からは気を付けよう

みたいに是正していく必要はあります。

 

 

 

媚びるとむしろその相手に嫌われる

 

あとはこれはぜひわかっておいてもらいたいんですが、

特定の人に媚びていると、その特定の人にむしろ嫌われる

ということがあるんですよね。

 

例えばですけど、

モテない男性がよくやってしまうこととして
魅力的だと感じた女性に媚びてしまう
ということがあって。

これは多分あなたが男性だったら思い当たる節があると思うんですが(笑)

その女性のことを「かわいいかわいい」とかやたらチヤホヤしたり、
全面的に肯定してしまったり、
そんなことをしてしまった時ってあると思うんです。

オタサーの姫みたいな感じで、
その女の子を持ち上げてしまうようなことが。

 

でも、そういうことをしていたら
もう100%その人には振り向いてもらえないんです。

他の男にサッと間に入られて終わるんですよね。

 

 

なんでそうなってしまうかというと、

その相手に自分の魅力を全く感じさせられないから

です。

 

誰かに媚びている人の醸し出している「雰囲気」というのが
正直最悪なんですよね。

媚びられている側もわかるんです。

ああ、こいつは誰かに媚びるような奴なんだな

ということを。

媚びるとむしろその人に「避けられてしまう」ということがある。

単純にそういう人ってうざいので。

すると人間関係もうまくいかなくなってしまいますよね。

 

 

 

誰が相手でも態度を変えずに

 

あなたがもし人間関係がうまくいかないということで悩んでいるんだとしたら、
まず第一に考えるべきなのが、

 

誰に対しても態度を変えない

 

ということなんです。

 

目上の人に必要以上に媚びたりしないとか、
後輩などに横柄な態度を取らないとか、
そういうことですよね。

そうすれば人に嫌われることも無くなるし、
人に好かれる人間になることが必ずできます。

 

でも正直これはなかなかすぐに出来ることではありません。

僕も完全にそれをできているかと言われたら、
自信はないんで。

ただどこか人に媚びそうになる時があったら
一歩立ち止まるということが大切だと思います。

これは”自然な”接し方なんだろうか?」と。

そういった意識の繰り返しが、
人との接し方というものを変えていきます。

 

 

 

人に媚びると良いことが本当に無い

 

そして、

好かれたい人に媚びてもむしろ嫌われてしまう

このことを理解しておくべきですよね。

 

これが頭に入っていれば
ブレーキをかけることができるんで。

人によって態度が変わるということも少しずつなくなっていくはずです。

 

あと、この記事も合わせてぜひ読んでもらいたいです。
「客観視」というものを自分に対してできるようになれば、
媚びることも減っていくはずなので。

⇒ テンパる人は「客観視」をすることでテンパりを抑えられる

 

 

人に好かれる人、
一目置かれる人というのは
これはもう本当に面白いくらいに

人によって態度を変えない」人しかいないんです。

 

僕は人に媚びたりとか接する相手によって態度を変える人で
魅力的だなと感じる人と出会ったことは一度もありません。

やっぱり魅力的だなと感じ人は
「自分の立ち位置」というものをしっかり持っている人ばかりだった。

だから誰にも媚びることが無いし、
誰とでも公平に接することができる。

 

 

人間関係を良くしたい

周りから一目置かれたい

人に好かれたい

 

という人ほど今回の話は腑に落としてもらえればうれしいです。

本当に媚びることほど、
無意味なことも無いですからね。

 

それではありがとうございました!

スポンサーリンク

 

 





現在「お金を稼ぐ」ということにフォーカスを当てたブログも更新中

今後生きていくうえで、誰でもみんな
絶対に必要になってくるスキルとなってくるので、
少しでも興味がある方はぜひそちらも読んでみてください。


"お金"に焦点を当てたブログ

⇒ 『さっさとネットで稼いで、自分のやりたいことに集中できる人生を手に入れよう』




ツイッターでもつぶやき中!

https://twitter.com/tsukiyas_a

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:月也(ツキヤ)


どんな悩みやコンプレックスを抱えている人でも、自分らしく、そして楽しく生きられるようになるための日々の生活に役立つ情報を発信していきます。

初めてこのブログを訪れた方は、まずは下記のページを読んでみてください。

⇒ 吃音持ちのガチのコミュ障が、自分らしく生きられるようになった話

Twitter

おすすめ記事