文章を書けない状態が続いて記事を更新できないときの「5つの対処法」

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、月也です。

 

僕はこうやってブログをやっているわけですけど、
もう常に悩まされていることがあります。

 

何かというと、

文章を書けなくなる時がある

ということです。

ネタは一応頭の中にあるんです。

でもそれを記事として書こうとすると
面白いくらい文章にできない、ということがあります。

 

なんかイメージを文章として形にできないんですよね。

それでうんうん1日中頭を悩ませてようやく記事が書ける、
ということがいまだにかなり多くあります。

 

スラスラ何の苦も無く書ける時なんて10回に2回くらいなもので、
あとはそうやって苦しみながら書いていることが僕は多いです笑

おそらくブログ運営をしていたりする人は
そういうことって結構あると思うんですよね。

文章が書けない、
キーボードを叩く手がどうしても止まるという時が。

 

そんな、どうしても文章、記事が書けないときの対処法について、
今回は書いていきたいなと思います。

それらは僕がほぼ毎日実践していることでもあるので、
ぜひ参考にしてみてください。

「どうしようもない」
という時は減ると思いますからね。

 

 

スポンサーリンク

他のクリエイティブな作品に触れる

他のクリエイティブな作品、

例えば、

・映画
・漫画
・アニメ
・Youtubeの動画
・テレビ番組

などに触れることで、文章を書く意欲が湧いてくるということがあります。

そういった創作物に触れると、
頭が刺激されるのか文章がスラスラっと書けるようになったりするんですよね。

 

創作物は「誰かが頭をフル回転させて創られた作品」なわけで、
その努力がこちらに伝わってきてものすごいエネルギーをもらえるんです。

あとは単純に色んな知識や情報をインプットすることで
考えをより膨らませることが出来る、
ということもありますね。

 

僕は最近youtuberの動画を手が止まったら見てるんですけど笑

単純にYoutuberの動画って面白いし、
よし、自分も頑張るか!
みたいに思うことが出来るんですよね。

こんな動画を作ってくるのか・・・!
みたいな発見が、こちらの記事執筆にも刺激を与えてくれる。

Youtuberの動画を見るのはオススメですね。
食わず嫌いしている人も多いと思いますが、
見てると人気の理由がわかってくるんで。

 

あと『amazonプライム』はぜひ入会しておきたいです。

なんか宣伝みたいになっちゃいますけど笑
あれほど入って損はないサービスは存在しないと僕は思っています。

色んな映画とかアニメ、ドラマが見られるし、
最近だと『ドキュメンタル』とかめちゃくちゃ面白いですね。

amazonミュージックも地味に活躍してくれるし。

まだ入ってない場合は、今すぐ入りましょう!笑

⇒ amazonプライムはコチラ

 

まあとにかく、クリエイティブな作品に触れることで
執筆意欲も掻き立てられてくる、ということです。

 

 

ライバルを設定する

ライバルを設定する

というのも文章が書けないという時には
かなり有効ですね。

 

もう勝手にライバルを自分の中で設定するんです。

例えばトップブロガーの人をライバル設定して、
トップの人たちってやっぱり更新頻度もかなり高いわけじゃないですか。

それを見て、

こんなに結果出してる人もほぼ毎日更新してるんだ。
 自分が更新しないでどうする・・・!

みたいに自分を奮い立たせることが出来るんです。

 

他のジャンルの人をライバルに設定するということでも良いです。

僕がやっているのは「ストリーマー」や「Youtuber」をライバルに設定する、
ということですね。

あ、この人今日も10時間近くとか配信してるな。
 俺もサボってらんねーー!!

この人今日も動画更新してるよ。ホントすごいなー。
 よし、俺も負けられない!!

彼らが前に進み続けてくれることで、
お尻に火をつけてくれるんですよね。

ここで立ち止まっていたら、
俺だけさらなる後方へ置き去りにされてしまう・・・!と。

 

そういう風にすごい人たちを自分の中でライバルとして設定することで、
行動の基準も上がるんです。

「サボってたら、置いてかれる・・・!」みたいに。

 

これはやっていない人はぜひ実践してみてください。

段違いで動けるようになります。

 

 

スポンサーリンク

小説や本を読む

文章を書けない、記事を更新できないということの大きな原因に、

イメージを文章として書きおろすことができない

ということがあると思うんですね。

 

これは僕がよくあるんですけど、
言いたいことは頭の中にあるのに
それを文章化することができないんです。

雲を掴むような感じ、というか。

だからすぐに集中力が切れてしまったりして、
ネットサーフィンなどを始めてどんどん時間が経ってしまったりする。

イメージを文章として練り込むというのは、
うまく行かないときは本当に辛い作業なんですよね。

 

そういうことを防ぐために、
「小説」などを読むようにするんです。

あれらは「著者のイメージを文章化したもの
なわけじゃないですか。

だから、頭の中のイメージをどのように文章にすればいいのか、
と言ったことが本を読むと見えてくるんですよね。

語彙力も高まるので、イメージの文章化もその分しやすくなるし。

 

ブロガーは文章で自分の声を届けていくわけで、
もう文章とは切っても切れない関係なわけで。

なので常に文章と接する、ということを意識することは非常に大事です。

小難しい文が苦手なら、
ラノベとかを読むということでも全然良いし。

イメージの文章変換をやりやすくするという意味で、
本を読むことを意識するのは必要ですね。

 

 

寝る

文章は頭を想像以上に働かせる行為なので、
眠い状態だと文章を書くのって相当難しいんですよね。

僕はよっぽど高まっている状態を除いて、
眠気があると文章を書く気が全く起こりません笑

 

眠い状態で無理しても良い文章って正直書けないので、

眠い時はもう思い切って寝てしまいましょう

そして寝起きに文章を書くようにする。

寝起きは頭がすっきりして自然と執筆意欲も起きるので、
記事も書きやすくなります。

僕は最近眠気が起こったらできるだけ寝るようにしてます。
1~2時間寝るだけでも大分変わりますよね。

 

 

今仕事と兼業でやっていて、どうしても眠くても記事を書かないといけない・・・

という人も中にはいるかもしれません。

僕も一時期は兼業でやっていたのでその気持ちは本当によくわかります。

兼業の時に僕がやっていたのは、
夜できる限り早く寝て、朝できる限り早く起きる
ということです。

例えば、勤務時間の関係もあるかもしれませんが、
夜は「21時」には寝るようにするんです。
そして朝「3時」に起きるようにする。

寝起きって一番エネルギーが高まる時間で、
その時間を通勤や仕事に使ってしまうのは非常にもったいないんですよね。

その時間を記事を書くということに費やすことで、
より読者の心を打つような記事を書けるようになり
アクセスも段々と集まるようになっていきます。

労働における時間は「使い捨て」ですけど、
記事は自分で消さない限り「一生残る」わけですからね。

出来る限り良いものを残しておいた方が、
あとあと間違いなく有利になってきます。

 

 

思い切って休む

どうしても文章が書けない時は、

思い切って休んでしまう

ということも大切です。

 

汚い話で申し訳ないんですけど、
大腸に便が無い状態でいくら踏ん張ったところで
何も出ないわけじゃないですか。

だからそういう時は「溜まるのを待つ」んです。

自分の中にエネルギーを溜め込む、というか。

 

僕がよくやるのは、

一日中ゲームをやる

ということですね笑

最近だと『ダンガンロンパ』というゲームにドハマりして、
5日間くらいはもうダンガンロンパのことしか考えてませんでした笑

その間は起きてから寝るまでひたすらダンガンロンパをプレイしてましたよね。

すると、5日間も文章を書いていないと
色々と言いたいことが自分の中に溜まってくるんです。

そして、「焦り」も生まれるんですよね。

ヤバい、もう1週間近くも記事更新してない・・・!

みたいに。

 

時に「思い切りサボる」ということも非常に有効です。

サボることで自分の中にエネルギーが溜まるし、
焦りや危機感も生まれてきますからね。

それを文章にしていくことで、
良い記事をまた書けるようになります。

 

 

頑張りより「マイペース」

というわけで、

・文章が書けない
・記事を更新できない

という時の対処法についてお話ししてきました。

 

最後にまとめると、

 

1、クリエイティブなものに触れる

2、ライバルを設定する

3、小説など本を読む

4、寝るのを優先し、朝の一番良い時間を記事執筆に充てる

5、時に思い切るサボる

 

この5つですね。

これらを行うことで文章を書く意欲が湧いてきて、
更新がストップしてしまうということは無くなります。

 

ブログを更新し続ける上で最も大切なのは、

自分のペースを保つこと

だと僕は強く感じています。

ブログは受験勉強などと違って
更新し続けないとアクセスも段々と落ちていきます。

一時のエネルギーだけでブログを維持するのは非常に難しいんですね。

だからとにかく「マイペース」です。

頑張りじゃなくて、マイペース。

僕もマイペースを保ってきたから、
今でもブログを更新し続けることが出来ているので。

 

また今回の記事とあわせて
この記事もぜひ読んでみてください。

集中するためのコツというものついてお話ししているので。

⇒ 集中できないときはコレをしろ!集中力を圧倒的に高めるためのコツをご紹介

 

 

それでは、ありがとうございました!

スポンサーリンク

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 自信の方程式 , 2018 All Rights Reserved.