嫌われる人に確実に共通する「5つのある特徴」

この記事は4分で読めます

LINEで送る
Pocket

 

どうも月也です。

 

嫌われる人

というのはどこに行ってもやっぱりいますよね。

 

「誰からも嫌われていない人」

というのは滅多にいないし、
というか誰しもが誰かしらには
良く思われていないことが多いです。

 

ただ、

明らかに周囲の多くから嫌われている人

というのは実際にいるし、
そういう人にはいくつかの特徴というものがあります。

 

 

今回の記事では、

嫌われる人の特徴

ということでお話ししていきます。

もちろん万人に好かれるというところまではいきませんけど、
嫌われるのを防ぐことは誰であっても心がけ一つで
十分可能です。

 

人間関係というものは良いことに越したことは無いわけで、
ぜひ参考にしてみてください。

 

 

1、表情が硬い

 

「笑顔」というものは
人と接するうえでやっぱりかなり大切です。

表情が硬い人が相手だと
どうしても身構えてしまったりとか
距離を置いたりして今いますよね。

 

で、表情が硬い人というのは
どうしても嫌われる傾向にあります。

嫌われるというか「敬遠されてしまう」

 

だからと言って常に笑顔ばかりを振りまいていても
逆に不信感を感じさせてしまったりするので(笑)

楽しいことなどがあったりしたときは笑顔を見せる

ということを意識するといいですね。

 

 

当たり前のことではあると思うんですけど、
人とコミュニケーションを図る上で
「笑顔」というものの比率はかなり大きいです。

笑顔というのは人間だけに与えられた特権なわけなので、
それをうまく使わないのはもったいないですね。

 

 

 

2、相手の名前を呼ばない

 

嫌われる人の特徴として、

相手の名前を呼ばない

ということがあります。

 

相手の名前を意識して呼ぶ

というのは人と良好な関係を築くうえで
かなり重要ですね。

 

 

相手の名前を呼ぶのがなんでそんなに重要かというと、

相手の自尊心を高めてあげることができるから

なんです。

あなたもそうだと思うんですけど、
名前を呼ばれることで悪い思いをすることってないと思うんですよね。

名前をちゃんと呼んでくれる人に対して、
悪感情などを抱いたことってそうそうないんじゃないかなと。

 

 

僕は以前職場に嫌いな人がいたんですけど(笑)

その人というのが

名前を一切呼ばないタイプの人」だったんです。

 

僕に何か言う際も、
「あなたさ~」みたいにかたくなに
僕の名前を言うことが無かった。

それ以外にも不満というのがその人に対してはあったんですが、
大きな嫌いな理由の一つがこの名前に関して、でしたね。

 

 

「相手の名前を意識して呼ぶ」

というのは人間関係を円滑に働かせるうえで
かなり大事な要素になってきます。

これをするだけでも
人から好印象を持ってもらえることができますね。

 

 

 

3、相手の悪いところばかり見ている

 

相手の悪いところばかりを見る

これも嫌われる人の大きな特徴の一つです。

 

人の悪口ばかり言っているような人っていますけど、
あれというのは「その人の悪いところしか見れていないから」、
だと思うんですよね。

人の良いところに目を向けるようにすれば、
悪口なんて言う気もおきません。

 

 

あなたの周りの周囲に好かれている人というのを
ぜひ思い返してもらいたいんですけど、
おそらくその人というのは

人の良いところを見てくれる人

だと思うんですよね。

 

僕の友達にも誰からも好かれる、
という人間がいたんですけど、
そいつというのもやっぱり

「人の良いところを見れる」

やつでした。

 

 

人のあら探しをしてくる人間というのは
なんとなく嫌なオーラを放っていることがほとんどです。

で、御多分に漏れずそういう人間というのは嫌われます。

 

なのでぜひ人の良いところを見れる人になっていきたいですよね。

そうすれば好かれることはあれど、
嫌われることは絶対に無くなります。

 

 

 

4、言い訳ばかり

 

嫌われる人の多くは

言い訳ばかり言う

という特徴があります。

 

遅刻した時とかに素直に謝らず、
言い訳ばかりしたりとか。

自分の責任で悪いことが起きたのに、
すぐ誰かのせいにしたりとか。

やるべきことをやっていなかったときに、
何かと言い訳をしたりとか。

 

責任感が無い」と言い換えても良いかもしれませんね。

こういう人間はすべからく嫌われます。

 

 

この記事でも話してるんですけど

⇒ 「言い訳」を言わないことで、周りから一目置かれる存在になれる

言い訳という行為は本当に最悪の行為なんです。

責任感を自分に対して持つ、
ということが良好な人間関係を築くうえで大切ですね。

 

 

 

5、ネガティブなことばかり言う

 

ネガティブなことばかり言う人間

というのも嫌われやすいですね。

 

「俺はもうダメなんだ・・・」

「もうどうしたらいいかわからない・・・」

「どうせ何しても無駄だよ・・・」

 

こんなこと言う人間に近寄りたいとかって
正常な人間なら思えませんよね(笑)

 

人間というのはどうしても周囲の人間に影響を受けてしまうので、
そういう人のそばにいたら自分までネガティブになってしまうし。

逆に常にポジティブなことを言っている人に対しては、
人は好感を持ちやすいし、
人もついてきますよね。

もちろん楽観的過ぎるのもダメなんですけど、
常に上を向くというのは
人間関係を構築するうえでも優位に働いてくれます。

 

引き寄せの法則とかでも語られてますけど、
ネガティブなことばかり言ってしまうと
そっちの方にあらゆるものが引き寄せられてしまいます。

ネガティブな人やモノ、現実が引き寄せられてしまうんです。

 

なのでポジティブに生きていきたいですね。
そうすれば間違いなく人にも好かれやすくなります。

 

 

人間関係は自分次第でどうとでもなる

 

というわけで

「嫌われる人の5つの特徴」

ということでお話ししてきました。

 

1、表情が硬い

2、相手の名前を呼ばない

3、相手の悪いところばかり見ている

4、言い訳ばかり

5、ネガティブなことばかり言う

 

これらをしてしまうと、
人からも嫌われることがどうしても増えてきます。

もしこれらをしてしまっていたという場合は、
ぜひ直す努力というものをしてみてください。

周囲の反応が間違いなく良くなるし、
人から好かれるような人間になることが絶対にできるので。

 

ではどうもありがとうございました!

 

 

女性に対して苦手意識を持つ男性へ



あなたが今もし女性が苦手で、
恋愛がうまくできないという場合は、
ぜひ僕の友人が発行している
無料メールマガジンの方に登録してみてください。

今どきの"女子大生のホンネ"というものを聞くことが出来、
彼女くらいなら楽勝で作れるようになりますよ。


⇒ 女子大生のホンネを知りたい方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:月也(ツキヤ)


どんな悩みやコンプレックスを抱えている人でも、自分らしく、そして楽しく生きられるようになるための日々の生活に役立つ情報を発信していきます。

初めてこのブログを訪れた方は、まずは下記のページを読んでみてください。

⇒ 吃音持ちのガチのコミュ障が、自分らしく生きられるようになった話


こっそりtwitterもやってます(笑)
気軽にフォローしてやってください。
⇒ 

おすすめ記事