2018/04/24

嫌われる人に確実に共通する「6つのある特徴」

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、月也です。

 

嫌われる人

というのはどこに行ってもやっぱりいますよね。

 

「誰からも嫌われていない人」

というのは滅多にいないし、
というか誰しもが誰かしらには
良く思われていないことが多いです。

どんなにすばらしい人でも、
その人を嫌う人間は絶対にいる。

 

 

ただ、

明らかに周囲の多くから嫌われる人

という人はいて、
そういう人にはいくつかの特徴というものがあります。

 

 

今回の記事では、

嫌われる人の特徴

ということでお話ししていきます。

 

嫌われやすい人の特徴を知ることで、
自分が嫌われることを避けることができますよね。

もちろん万人に好かれるというのは難しいですが、
嫌われるのを防ぐことは誰であっても心がけ一つで
十分可能です。

 

人から嫌われるのを避けたい

人間関係を良くしていきたい

 

という方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

スポンサーリンク

嫌われる人の特徴1:表情が硬い

 

笑顔」というものは、
人と接するうえでかなり大切な要素です。

表情が硬い人が相手だと、
どうしても身構えてしまったりとか
距離を置いたりしてしまいますよね。

 

で、表情が硬い人というのは
どうしても嫌われる傾向にあります。

嫌われるというか「敬遠されてしまう

 

実際表情が乏しい人で人気者な人って
そうそういないですよね。

よっぽど何かすごい特技を持っていたりとか、
そういうことが無いと好かれることがあまりない。

 

だからと言って、常に笑顔ばかりを振りまいていても
逆に不信感を感じさせてしまったりするので(笑)

 

楽しいことなどがあったりしたときは笑顔を見せる

 

ということを意識するといいですね。

 

 

笑顔や、プラスの感情を表情に出すというのは
人とコミュニケーションを図る上で
かなり大事な事になってきます。

感情を表に出さない人とは、
周りもどのように接したらいいかわからないですからね。

 

ただ、怒った表情とか、
マイナスな感情を表情に出してしまうと
嫌われる確率が高くなってくるので
そこは注意ということで(笑)

とくに笑顔は人間だけに与えられた特権なわけなので、
それをうまく使わないのはもったいないですね。

 

 

 

嫌われる人の特徴2:相手の名前を呼ばない

 

嫌われる人の特徴として、

相手の名前を呼ばない

ということがあります。

 

相手の名前を意識して呼ぶ

というのは人と良好な関係を築く上で
かなり大切なことなんですよね。

 

 

相手の名前を呼ぶのがなんでそんなに重要かというと、

相手の自尊心を高めてあげることができるから

なんです。

 

あなたもそうだと思うんですけど、
名前を呼ばれることで嫌な気持ちになることってないと思うんですよね。

名前をちゃんと呼んでくれる人に対して、
悪感情などを抱いたことってそうそうないんじゃないかなと。

むしろ好感を抱くことが圧倒的に多かったはずです。

 

 

僕は以前職場に嫌いな人がいたんですけど(笑)

その人というのが

名前を一切呼ばないタイプの人」だったんです。

 

僕に何か言う際も、
「あなたさ~」みたいにかたくなに
僕の名前を言うことが無かった。

それ以外にも不満というのがその人に対してはあったんですが、
大きな嫌いな理由の一つがこの名前に関して、でしたね。

 

 

相手の名前をちゃんと呼んであげることで、

あなたの存在をしっかり認識していますよ

という意思表示をすることが出来る。

いい加減になんて思ってないからこそ、
ちゃんと名前を呼ぶんだよ、と。

 

「相手の名前を意識して呼ぶ」

というのは人間関係を円滑に働かせる上で
かなり大事な要素になってきます。

細かいことではあるんですけど、
これをするだけでも人から好印象を
持ってもらえやすくなりますね。

 

 

 

スポンサーリンク

嫌われる人の特徴3:相手のあら探しばかりしている

 

相手のあら探しばかりしている

これも嫌われる人の大きな特徴の一つです。

 

人の悪口ばかり言っているような人間がいますけど、
あれというのは

その人の悪いところしか見れていないから

なんですよね。

人の良いところに目を向けるようにすれば、
悪口なんて言う気もおきません。

 

 

あなたの周りの周囲に好かれている人というのを
ぜひ思い返してもらいたいんですけど、
おそらくその人というのは

人の良いところを見てくれる人

だと思うんですよね。

 

僕の友達にも誰からも好かれるやつががいたんですけど、
そいつというのもやっぱり

人の良いところを見れる

やつでした。

そりゃ人気者にもなるわなという話で(笑)

 

 

人のあら探しをしてくる人間というのは、
なんとなく嫌なオーラを放っていることがほとんどです。

で、御多分に漏れずそういう人間というのは嫌われます。

 

なのでぜひ人の良いところを見れる人になっていきたいですよね。

嫌いな人間相手だと、
どうしてもあら探しをしたくなるんですけど、
嫌いな相手こそいい部分を探すようにしてみる。

すると、

「あれ、もしかしたら案外良いところもあるのか?」

と思えてその人と接するときのストレスも減ります。

 

その点に関してはこの記事もぜひ読んでみてください。

⇒ 嫌いな人に対する嫌悪感を氷解させ、うまく付き合えるようになるある考え方

 

人の良いところを見られるようになれば、
人に好かれることはあれど
嫌われることは絶対に無くなります。

 

 

 

嫌われる人の特徴4:言い訳ばかり

 

嫌われる人の多くは

言い訳ばかり言う

という特徴があります。

 

遅刻した時とかに素直に謝らず、
言い訳ばかりしたりとか。

自分の責任で悪いことが起きたのに、
すぐ誰かのせいにしたりとか。

やるべきことをやっていなかったときに、
何かと言い訳をしたりとか。

 

責任感が無い」と言い換えても良いかもしれませんね。

こういう人間はすべからく嫌われます。

 

 

この記事でも話してるんですけど

⇒ 「言い訳」を言わないことで、周りから一目置かれる存在になれる

 

言い訳という行為は本当に最悪の行為なんです。

 

例えば誰かと何か約束をしていたとして、
その人が約束の時間に遅れたとします。

そこで普通に遅れたことを謝ってくれればいいのに、
なんか色々言い訳をされたら正直「ムッ」としますよね(笑)

「いやいや、普通に謝ってくれたら別に許すって」みたいな。

 

責任感を自分に対して持つ、
ということも人に嫌われない人間になる上で、
良好な人間関係を築く上で大切ですね。

 

 

 

嫌われる人の特徴5:ネガティブなことばかり言う

 

ネガティブなことばかり言う人間

というのも嫌われやすいですね。

 

「俺はもうダメなんだ・・・」

「もうどうしたらいいかわからない・・・」

「どうせ何しても無駄だよ・・・」

 

こんなこと言う人間に近寄りたいとかって
正常な人間なら思えませんよね(笑)

 

人間というのは、どうしても周囲の人間に影響を受けてしまうので、
そういう人のそばにいたら自分までネガティブになってしまうんです。

泣いている人の姿を見ていたら思わず自分も泣いてしまった、
という経験をしたことがある人は多いと思いますが、
それはその泣いている人と感情がシンクロするから起きる現象なんですよね。

いわゆる「感受性」ですね。

 

だから逆に常にポジティブなことを言う人と一緒にいると、
ネガティブな気持ちになりようがないんですよね(笑)

ネガティブな気持ちが湧き出てきそうになっても、
その人のポジティブさを見ているとそれが吹き飛ぶというか。

 

ネガティブなことばかりを考えていると、
人に対して負の影響を与えてしまうということですね。

 

 

 

それに、引き寄せの法則とかでも語られてますけど、
ネガティブなことばかり言ってしまうと
そっちの方にあらゆるものが引き寄せられてしまいます。

ネガティブな人やモノ、現実が引き寄せられてしまう。

オカルトでもなんでもなくて、
これって本当なんですよね。

自分の頭の中のアンテナが、
ネガティブなことに対することばかりに反応するようになるから。

 

 

いきなりポジティブになるということは難しいんですけど、
まずはポジティブな考え方に触れる、
ということが非常に大切ですね。

有効なのは「偉人の言葉に触れてみる」とか。

成功者の自伝などを読む」のも良いと思います。

そうすることで、偉人や成功者の思考回路に
少なからず影響を受けることが出来るから。

 

できることならポジティブに生きていきたいですね。

そうすれば人から嫌われると言ったことは減るし、
間違いなく人にも好かれやすくなります。

 

 

嫌われる人の特徴6:約束を破る

 

約束を破る

これは正直言わずもがな、だと思うんですが(笑)

約束を破るというのは、
本当に最悪な行為です。

 

気が乗らない誘いとかであれば、
そもそも約束をしなければ
約束を破ることも無くなります。

その辺りはこの記事で深く言及しているので、
ぜひ読んでみてください。

⇒ 「行けたら行くわ」はむしろ相手を不快にさせてしまう行為

 

とにかく、約束を破る人は
間違いなく嫌われます。

約束を破るくらいだったら、
そもそも約束をしない方が良いですよね。

 

 

嫌われる人を反面教師にする

 

というわけで

「嫌われる人の5つの特徴」

ということでお話ししてきました。

 

1、表情が硬い

2、相手の名前を呼ばない

3、相手のあら探しばかりをする

4、言い訳ばかり

5、ネガティブなことばかり言う

6、約束を破る

 

これらをしてしまうと、
周囲から嫌われやすくなってきます。

もしこれらをしてしまっていたという場合は、
ぜひ直す努力というものをしてみてください。

周囲の反応が間違いなく良くなるし、
人から好かれるような人間になることが絶対にできるので。

 

それではどうもありがとうございました!

スポンサーリンク

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 自信の方程式 , 2016 All Rights Reserved.