ムカつく奴とうまく付き合うためには、その人の○○を見つけ出そう

この記事は3分で読めます

LINEで送る
Pocket

 

どうも月也です。

 

あなたの周りに

ムカつく奴

ていたりしませんか?

 

コイツマジでなんなんだよ!

頭おかしいんじゃないか?

なんでそんなこと平気で言えるんだよ・・・。

 

まあそこまでは行かなくても、
なんとなく気に食わないような、
そんな人っていたりしませんか?

 

おそらくですけど、
一人や二人はいると思うんですよね。

「どうしても好きにはなれない」

というような人が。

 

僕もやっぱりいましたからね。

学校、職場、
どこに行っても必ず一人くらいは(笑)

まあムカつく度合いというのは様々ではあったんですけど。

 

で、周りにムカつく奴というのがいたとして、
そのムカつきを抑えるための「ある考え方」というのがあるんですよ。

この考え方、マインドセットを持つことができれば
その人に対する「見方」というものが変わって、
ムカつきというのも間違いなく減ります。

その人に対して「フラットな気持ち」で
接することができるようになるはずですよ。

 

なのでぜひ参考にしてもらえればなと思います。

 

 

無意識のうちに”色メガネ”をかけてしまっている

 

ムカつく奴を見ているときというのは、
みんな「色眼鏡」をかけてしまっているんです。

自分が気が付かないうちに。

だからその人に対してムカついてしまうし、
どんどん嫌いにもなっていってしまうんです。

 

じゃあそれはどういう色眼鏡かというと、

この人には”短所”しかない

という色眼鏡です。

ムカつく奴の「短所ばかりを見てしまうような
そんな色眼鏡をかけてしまっているんですね。

 

 

例えば「嘘つき」な人がいるとするじゃないですか。
その人の嘘つきな部分に不快感を覚えていると。

それでそうやって一度マイナスなイメージをその人に持ってしまうと、
その人の「短所」にしか目がいかなくなるんです。

またあの人嘘言ってるよ・・・。

あー、あの人がまたやらかしたかぁ・・・。

とかもうマイナスな部分にしか目がいかなくなる。

そんなのムカついて当然ですよね(笑)
到底肯定的な目でその人を見ることができないと思います。

 

 

長所を認識できなくなる

 

でもですよ。

絶対どんな人にも「良い部分」「長所」というものがあるんです。

これはもう間違いなく。

 

例えば上の「嘘つきな人」は、
実は「動物好き」な一面を持っているかもしれない。

公園とかで捨て猫とかを見かけたらついつい保護しちゃうみたいな、
そんな一面を持っているかもしれませんよね。

しかし色眼鏡をかけてその人のことを見ていると、
そういった長所というものが見えなくなるんですよね。

というか見えていたとしても認識ができないんです。

UFOを信じていない人が
どんな飛行物体を見てもUFOだと信じられないのと一緒です(笑)

「認識することができない」

 

でもそのムカつく奴にも長所というものが絶対にあるわけですよ。

自分が見えていないだけで。

 

 

僕も大学時代にマジでムカつく奴がいたんですよ(笑)

僕のコンプレックスを逆なでするようなことを言われて、
ぶっ殺してやろうか」と本気で思ったことがあるくらい(笑)

とにかく視界にはいるだけで不快になるような、
そんなやつがいたんですね。

 

ただある時に、
そいつの「長所」というものに気が付いたんです。

自分の意見をはっきり言うことができる

という長所を持っていることに気が付きました。

その直後そいつに対する見方というのが変わったんです。

俺は自分の意見とか押し隠しちゃうほうなのに、
 コイツすごいな・・・。

みたいに。

 

自分が持っていない部分をそいつが持っていることに気が付けた時に、
尊敬の念すら抱けるようになりました。

まあ人として好きにはなれなかったんですけど(笑)、
色眼鏡が外れてフラットな視点でそいつのことを見れるようになりましたね。

 

 

短所しか見えない色眼鏡を外すには?

 

なので、

「ムカつく奴の長所を探ってみる」

というのはすごい重要で。

必ずどんな人であれ長所というのは持っています。

『蜘蛛の糸』の極悪人のカンダタですら
「蜘蛛を助ける優しい心」という良い部分を持っていたわけで、
持ってない人がいるわけがないんですよね。

 

その人の長所を見つけることができた時に、
その人に対する「色眼鏡」というものを外すことができて
ムカつきと言った負の感情を感じなくなると思いますよ。

 

ムカつく奴の長所を見つけるのは正直かなり難しいんですが、
まず「気づく」必要があると思います。

自分はコイツに対して色眼鏡をかけてしまっているんだ

ということを。

自覚することがスタートですね。
それが出来なかったら何も始まらないので。

 

そしてそれを踏まえた上で嫌いな人のことを見てみるんです。

そういえばこういう時ってコイツこんな風にしてるなぁ

とか色々見えてくるんですよね。
今まで自分が見えていなかったものというのが。

それを続けていくことで、
徐々にその人の長所というものにも気が付けるようになると思います。

そうすればいずれフラットな気持ちで
その人と接することができるようになるはずですよ!

 

 

長所を見つけられれば、嫌な気持ちは氷解する

 

というわけで色々話してきたんですが。

ムカつく奴がいるという場合は、
長所を見るようにしてみる」ということですね。

必ずその人も意外な長所を持っていたりします。

 

そこはもう意識してその人のことを見る必要があります。

嫌いな人に対しては「短所しか見えない色眼鏡」というものが
かかっている場合がほとんどなので、
油断するとその人の短所ばかりに目が行ってしまうので。

 

でも一度「長所の尻尾」でもいいので見つけることができれば、
その人に対する見方も変わって
本当に自然な感じでその人と接することができるようになると思います。

実際僕自身その経験があるので。

 

人間関係を円滑に進めるという上でも
かなり大切な視点になってくると思うので、
ぜひ生かしてもらえればなと思いますね。

 

それではありがとうございました!

 

女性に対して苦手意識を持つ男性へ



あなたが今もし女性が苦手で、
恋愛がうまくできないという場合は、
ぜひ僕の友人が発行している
無料メールマガジンの方に登録してみてください。

今どきの"女子大生のホンネ"というものを聞くことが出来、
彼女くらいなら楽勝で作れるようになりますよ。


⇒ 女子大生のホンネを知りたい方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:月也(ツキヤ)


どんな悩みやコンプレックスを抱えている人でも、自分らしく、そして楽しく生きられるようになるための日々の生活に役立つ情報を発信していきます。

初めてこのブログを訪れた方は、まずは下記のページを読んでみてください。

⇒ 吃音持ちのガチのコミュ障が、自分らしく生きられるようになった話


こっそりtwitterもやってます(笑)
気軽にフォローしてやってください。
⇒ 

おすすめ記事