対人恐怖症を克服し、自分に自信をつけるための絶対的な方法

この記事は3分で読めます

LINEで送る
Pocket

 

どうも月也です。

 

これまでこのブログでは
対人恐怖症というものについて、
そしてその克服法について
いくつか記事を書いてきました。

 

正直対人恐怖症って
乗り越えられない問題じゃ全然なくて、
自分次第で如何様にもすることができる症状なわけです。

例えば障害みたいに、
自分ではどうしようもないみたいな、
そんなことは無いんですよね。

もう完全に精神的なものになってくるので、
乗り越えることは全然可能です。

 

で、仮に今対人恐怖症で悩んでいたとしても、
職場や学校で辛い思いをしていたとしても大丈夫です。

今回の話を参考にすることで
必ず乗り越えることができると思うので、
ぜひ自分自身に自信を持ってもらえればなと思います。

対人恐怖症を克服できたとき、
あなたの自信は富士山を
飛び越えられるくらい一気に上昇するはずです。

 

 

対人恐怖症は外から”見えづらい”

 

対人恐怖症という症状を端から見てみると、
どうしても

 

見えづらい

 

という面があるんですよね。

自分は内心それで物凄く悩んでいたとしても、
周りの人間はそんなことはわからないというか。

 

だから人と関わるのが怖いからと
人との接点を絶っていると、
思いも寄らぬ評価を下されたり
してしまうんですよね。

 

なんだこいつ、感じわりーな

なんかこの人凄い絡みづらい・・・

 

とかこんな風に思われてしまう。

でもこんな風に人から思われたりするのって
凄い辛いことなんですよね。

自分はそんなつもりは一切ないのに
そんな目で見られるのは、
想像以上に辛いです。

僕はそんな経験が何度もあるので
その辛さはマジでわかります。

 

 

不当な評価を受けないために

 

じゃあ不当な評価をされないために
どうすれば良いかというと、

 

対人恐怖症であることを打ち明ける

 

これは絶対必要だと思います。
キツいとは思うんですけどね。

 

打ち明けることの重要性はこの記事でも書いてるので
ぜひ合わせて読んでみてもらいたいんですけど。

→ 「自分の殻を破る」ことができる超簡単な1ステップ

 

打ち明けるというのは例えばですけど、
さすがにそのまま伝えるのはあれだと思うので、

 

実は人と接するとき凄い緊張しちゃってさ笑

自分から行くのってどうも苦手で^_^;

人と一緒にいるとき緊張して仏頂面になっちゃって笑

 

とかこんなことを人に打ち明ける。

 

そうすることで周りは始めて「認識」するんですよね。

ああ、この人はこんな人なんだな

ということを。

そこであらぬ誤解を解くことが出来るわけです。

そこで変なことを言ってくるような
奴もいるかもしれませんけど、
そういうアホは全力でスルーしましょう(笑)

 

 

それを乗り越えようという姿勢を見せることで・・・

 

それでここからがかなり重要なんですけど、

そういう事情をわかってもらった上で
人と積極的に関わる努力をしてみるんです。

下手でもしどろもどろとかでもいいので、
頑張って人と接するようにしてみる。

 

するとその姿勢を見た周りの人間は
あなたのことを「見直し始めるんですよね。

自分の苦手なことにチャレンジできるなんて、凄いなこいつは

と。

そんな風に見られるようになることで
確実に自分に自信がついていくし、
対人恐怖症もいずれ絶対克服できます。

 

 

「いや、でもそんな都合の良いようにいかないでしょ笑」

と感じる人もいるかもしれないんですけど、
絶対誰かしら努力というものを見てくれてるんですよね。

そして「認められた」という経験が
絶対に自信につながるんです。

 

僕もそういう経験というのがあります。

しゃべるのがクソ下手にも関わらず
積極的に前に出るようにしたことがあったりとか(笑)

自分の弱点を乗り越えて行こうという姿勢は、
絶対に周りに伝わるんだなって
心底感じることが多かったですね。

人から認めてもらえることが増えていったことで、
自分に自信というものもついていきました。
チャレンジできたこと自体も自信につながりましたね。

 

 

対人恐怖症の人は、実は人から認めてもらえやすい

 

対人恐怖症の人は、
そういった意味では逆に楽かもしれませんよね。

 

普通の人よりも人から認められやすい

 

これは弱点を抱えた人に送られたギフト
なんじゃないかなと僕は感じてます。

だってやるべきことがハッキリしているから。
苦手なことに少し勇気を出せばいいだけなんですよね。

普通の人はそんな簡単に
人から認められることってまずないと思うので。

 

 

そして今回話したことが腑に落ちたときに、
自然と自分に自信というものがついて
対人恐怖症も消えていきます。

本当にちょっとしたことで
自分の中の問題というのは
乗り越えることができますよね。

 

 

深刻に考えすぎたらホントにだめです。

「自分は対人恐怖症でコミュ障だから
 ダメな人間なんだ・・・」

とかネガティブなことばかり考えていると
自分を追い込んでしまう一方です。

 

今回の記事、
あとは他の対人恐怖症についての記事も
合わせて読んでもらって、
少しでも自分に自信を持ってもらえたらうれしいです。

絶対に乗り越えることができます。

対人恐怖症についての記事一覧

 

人と関わるのって辛いことでもなんでもなくて、
むしろ面白くて楽しいことですからね。

では、ありがとうございました!

月也

 

女性に対して苦手意識を持つ男性へ



あなたが今もし女性が苦手で、
恋愛がうまくできないという場合は、
ぜひ僕の友人が発行している
無料メールマガジンの方に登録してみてください。

今どきの"女子大生のホンネ"というものを聞くことが出来、
彼女くらいなら楽勝で作れるようになりますよ。


⇒ 女子大生のホンネを知りたい方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:月也(ツキヤ)


どんな悩みやコンプレックスを抱えている人でも、自分らしく、そして楽しく生きられるようになるための日々の生活に役立つ情報を発信していきます。

初めてこのブログを訪れた方は、まずは下記のページを読んでみてください。

⇒ 吃音持ちのガチのコミュ障が、自分らしく生きられるようになった話


こっそりtwitterもやってます(笑)
気軽にフォローしてやってください。
⇒ 

おすすめ記事