無力感に襲われやすい人が気付くべきある真実。それに気づければ無力感は解消される

この記事は3分で読めます

LINEで送る
Pocket

 

どうも月也です。

 

生きている中で、

 

無力感

 

というものに襲われるときって
おそらく誰でもあると思うんですね。

 

自分はなんでこんなこともできないんだ・・・

自分にはできることなんてないんだ・・・

なんで行動できないんだろう・・・

なんか気乗りがしなくて何もできない・・・

 

とかとにかく、
自分への情けなさというか、
力のなさに嘆いてしまうということってあると思います。

 

僕自身ほぼ毎日一度は自分に対して無力感を感じるんですけど(笑)

自分への情けなさ、
力不足というものに
絶望することが多々あります。

 

 

誰しも無力感を感じることはあると思うんですが、

無力感に支配されていても
本当に何にもならないんですよね。

何も手につかなくなったりして、
良いことが何一つない。

 

そして何より、
無力感というのは

そもそもが勘違い

そして、

自分で払しょくすることができるもの

なんですね。

 

自分に対して無力感を感じることが
そもそも間違っているし、
対処がいくらでもできる感情なんです。

 

 

今回の記事では、

 

無力感に対する捉え方の改め方、そして対処法

 

ということでお話ししていきたいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

欠点がない人間は存在しない

 

無力感がそもそも「勘違い」と言いましたけど、

大前提として、

 

完璧な人間なんてこの世にはいない

 

わけですよ。

なんでもパーフェクトにこなせる人なんていないし、
弱点を何一つ持っていない人も存在しません。

 

一見すごそうに見えるような人でも、
何か欠点を抱えていたりします。

凄腕の社長さんなんだけど、
裏ではかなりの女好きで、
それが原因で様々なトラブルを引き起こしてる、とか。

華やかな芸能界にいるような有名人でも、
多くの問題を抱えている人というのも多いです。

 

何も欠点がない人なんていない、ということですよね。

 

 

誰もが無力になるときがある

 

そう考えると、

誰もが無力になるときがある

という風にも捉えることができますよね。

場面が変わると、
自分の実力を発揮できなくなる
なんてことは当たり前のように起こりえます。

 

いくら絵がうまい人でも、
絵を生かせない仕事をしていたら
それは自分に無力感を感じることに
繋がってしまうかもしれないし。

トークがうまい人が
工場のラインなどで働いていても
それは同じですよね。

 

「できないことがあって、当たり前」

なんです。

少し分野が変わるだけで人は
赤ん坊のように無力になったりするわけですよ。

 

 

無力感を自分に感じることがそもそもおこがましい

 

そう考えると、

 

無力感を自分に感じること自体がおこがましい

 

という風に言えますよね。

それは自分に対して完璧を求めすぎでしょ、と。

 

至らない部分があって当たり前なんです。

それが無力感を感じずにすむようになる
大切な考え方ですね。

 

 

無力感を感じた時に気持ちを奮い立たせる方法

 

また、

もし万が一無力感に襲われて
何もやる気がなくなったときの
対処法もお話ししたいと思います。

 

無力感をなくして気分を持ちあげるには、

呼吸

というものがかなり有効になってきます。

 

全身に酸素を行きわたらせることによって、
身体全体が活性化して、
それがやる気という形に変わります。

 

それについて詳しく解説している記事があるので、
無力感に襲われやすいという人は
ぜひ読んでみてください。

その記事の内容を実践することで
何事にも全力で取り組めるようになると思います。

 

⇒ やる気が出ない時に効果絶大!簡単にやる気を高めることができる「とある呼吸法2つ」

 

 

まとめ

 

というわけで色々お話ししてきましたが、

無力感を感じること自体
そもそもが「おこがましい」ということですよね。

どこかに必ず欠点があるのが人間という生き物だし、
一見すごそうに見える人でもそれは同じなんです。

 

できないことがあって当たり前だし、

 何でもかんでも平均以上にこなせる人間なんていない

 

ということです。

無力に感じる場面があるのが
そもそも当たり前なんです。

 

僕なんてマジで欠点だらけですからね。

人よりも劣っている部分というのが
数えきれないほどあります。

ですがそれでも頑張って生きているわけなんで(笑)

 

 

そして、万が一無力感に苛まれたときは

「呼吸法」

というものを用いることで
気力を高めることが可能です。

これはオカルトでもなんでもなくて、
スポーツ選手とかもよくやっていたりすることです。

詳しくは上の方で紹介した記事を参考に、
ということで。

 

 

自分に合った生き方をするのがやっぱりベスト

 

不可能なことなんてない

 

という風にいう人もいますけど、
僕は人によって「向き不向き」というものは
必ずあると思っています。

自分に合った生き方というものをしていきたいですよね。

そうすれば周りと自分を比較することもなくなるし、
ストレスフリーな人生というものを歩めるんじゃないかなと感じます。

 

それではありがとうございました!

 

女性に対して苦手意識を持つ男性へ



あなたが今もし女性が苦手で、
恋愛がうまくできないという場合は、
ぜひ僕の友人が発行している
無料メールマガジンの方に登録してみてください。

今どきの"女子大生のホンネ"というものを聞くことが出来、
彼女くらいなら楽勝で作れるようになりますよ。


⇒ 女子大生のホンネを知りたい方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:月也(ツキヤ)


どんな悩みやコンプレックスを抱えている人でも、自分らしく、そして楽しく生きられるようになるための日々の生活に役立つ情報を発信していきます。

初めてこのブログを訪れた方は、まずは下記のページを読んでみてください。

⇒ 吃音持ちのガチのコミュ障が、自分らしく生きられるようになった話


こっそりtwitterもやってます(笑)
気軽にフォローしてやってください。
⇒ 

おすすめ記事