予祝のやり方と驚くべき効果とは!?予祝が行動を変え、人生を変える

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは、月也です。

 

あなたは予祝という言葉を聞いたことがありますか?

予祝というのは「予め祝う」という意味の言葉で、

将来得られる成果を今祝おう!

そういう意味の言葉ですよね。

 

この予祝というのは、日本人の気質に実は非常にマッチしている考え方で、予祝を実践することで自分が望む成果というものも達成しやすくなってきます。

 

今回の記事では、

「予祝」

というものについて掘り下げてお話ししていきます。

予祝というのは本当に面白いくらい自分の人生に良い方向に変えてくれるものなので、マジでやらないと損ですね。

そして非常に簡単にできることなので、是非読み進めてみてください!

 

スポンサーリンク

予祝の起源は”花見”

予祝の起源は実は日本人という風に言われていて、”花見”というのがまさに予祝と一説によると考えられています。

みんなで一緒に花を見ながら、この花たちが秋の豊作になってくれることを願う。

それが現在の桜を見ながら仲間で楽しむ花見という形となった、という風に考えられています。

 

花見というのはただ宴を上げるということ以外にも、そのような意味も含まれていたんですね。

 

予祝は日本人の気質に合っている

日本人というのは基本的に「後ろ向きな考えを持つことが多い」傾向にあります。

物事を悲観的に考える癖がついている人が多いですね。

 

例えば「会社を辞める」ということに対して、もうほとんどの人がネガティブな捉え方をします。

今辞めるのはもったいないよ!

辞めても良い仕事が見つかるとは限らないんだから、辞めないほうがいいんじゃない?

 

また、何かにチャレンジしたいと思って会社を辞める人に対しても、

それがもし失敗したらどうするの?

など、ネガティブな言葉を投げかける人の方が圧倒的に多いです。

 

最近だったら、Youtuber(ユーチューバーに対してはネガティブな言葉しかありませんでした。

Youtubeで会社を辞めたって・・・。Youtubeがなくなったらどうすんだよ

再生回数稼げなくなったらどうするつもりなのこの人?

とか、まあ肯定的なコメントはなかったですね。
今でこそ市民権がだいぶ得られてきましたけど、それでも否定している人はまだまだ多いです。

 

そういった言葉に影響されて、なかなか一歩が踏み出せないという人は多いと思います。

 

予祝の効果

ただそこで「予祝」を行うことで、ワクワクした気持ちで一歩を踏み出せるようになります。

とにかく、将来理想の結果を手に入れる自分を今祝福してあげるんです。

1年後には自分のやりたい仕事ができている!自分おめでとう!

必ず3年後には成功している!自分おめでとう!

予祝をすることで気持ちがすごいポジティブになるし、一歩を踏み出すエネルギーが得られるんです。

 

一歩を踏み出さなければ何も得られることはないし、世の中のほとんどの人は”思う”だけで終わってしまっているんですよね。

ただ自分が望む結果を手に入れるにはやっぱり行動を起こすしかありません。

仕事でも恋愛でも勉強でも、なんでもそうです。

予祝をうまく活用することで、自分の人生を動かすことができますね。

 

スポンサーリンク

予祝の具体的なやり方

予祝のやり方、と言っても非常にシンプルで、

将来の目標を達成してるであろう自分を想像して、今の自分を祝福してあげる

ただこれだけなんですよね。

 

例えば半年後に転職することを目指しているとするなら、

半年後は自分の働きやすい職場で働くことができている!
 そんな自分おめでとう!

みたいにその光景を頭の中でイメージしながら、実際に「おめでとう」と口にしてみたり、ガッツポーズをしてみたり、拍手をしてみたりする。

 

1年後に大学受験を控えているのなら、

よくあの大学受かれたな!よー頑張った自分!

と自分を祝福してあげる。

 

紙に文字として書いてみるとイメージがしやすいと思います。

〇〇年後までにこのような現実を手に入れていて、充実した日々を送っている!

みたいなことを具体的に紙に書いてみるんです。

紙に文章を書いてる時にその光景が思い浮かんできて、より予祝の効果も増してきます。
そしてそれを部屋の壁など常に見れるところに貼っておいて、定期的に予祝をすることでかなりの効果が期待できます。

 

これは実際にやってもらったほうが非常にわかりやすいんですけど、心の底からエネルギーが湧き出てくるような感覚があるんですよね。スピリチュアルとかではなく笑。

予祝をすることで心がポジティブな気持ちで満たされて、その目標を達成するための努力を自然とできるようになるんです。

自分を信じられるようになる、というイメージですよね。今の自分がやっていることに対して迷いが生じなくなるし、止まることなく努力を続けることができるようになる。

そうすれば間違いなく、目標も達成できますよね。

 

否定から入ると行動ができない

多くの人は、やっぱり「否定」から入ってしまうんです。

 

転職して仕事変えたいけど、今よりも悪い環境になるかもしれないし、時間もないし・・・

彼女欲しいけど、自分がモテるようになるわけないし・・・

英語覚えたいけど、単語とか覚えられないし・・・

仕事辞めたいけど、自分なんかが独立とかできるわけないし・・・

 

そういう風に否定から入ってしまうと、もう動きようがなくなるんですよね。

 

それを達成した自分をイメージすることができないと、行動ってやっぱりできないんです。

目標などを達成するためには、「その目標を達成している自分を想像する」ということが非常に重要なんですよね。

それに予祝というものが大きく貢献してくれます。

 

転職したらこんなに良い人ばかりで、労働時間も減るとは思わなかったなあ。
 自分マジナイス!!

ファッションセンスとか清潔感を出して出会いを増やしたら彼女ができた!

毎日5単語ずつ覚えてたら結構映画とかもセリフも聞き取れるようになってきたぞ!

独立したら意外となんとかなったなあ。やればできるもんだ!

 

そんな風に、目標を達成した自分をイメージして、心の中でおめでとうと言ってあげたり、拍手をしたり、ガッツポーズを決めてみるんです。

心の底からやる気が溢れてきて、自然とその状況を作り出す行動をとることができて、必ずその目標を実際に実現することができます。

 

予祝は効果あり!やらないとマジで損

本当に人ってそういう小さなことで大きく変われるものなんですよね。

その小さいことを大切にできるかどうかで、自分の生きたいような人生を生きられるかどうかが変わってきます。

予祝は長嶋茂雄さんや孫正義さんもやっていることなので、間違いなく効果はあるんですよね。

 

そして僕も今自分に予祝をしています。

予祝をする前とした後で、やっぱり相当モチベーションも変わってきましたよね。
このブログなんかも、目標にしているところがあるから最近は楽しんで記事を更新することができています。予祝の効果かなって感じてます。

 

あなたも是非実践してみてください!

本当に今すぐにできることですからね。

その程度で行動が変わるなら、本当にやらない方が損です笑。

 

それではありがとうございました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© 自信の方程式 , 2019 All Rights Reserved.