自分に甘い人が自分を律せられるようになる「2つの意識すべきこと」

この記事は3分で読めます

LINEで送る
Pocket

 

どうも月也です。

 

人の性なのかわかりませんけど、

どうしても自分に甘いということで

悩む人って多いと思うんです。

 

目の前にやらなければいけないことがあったりするのに、
なかなかそれをやることができなかったりとか。

継続できない、ということもありますよね。

 

僕も元来かなり自分に甘い方で、
すぐ脇道に逸れてしまったりとか、
3日坊主になってしまうということが本当に多かったです。

やろうやろうと思っても
なかなか手や足が動かないんですよね(笑)

 

このままじゃダメだと思っていても、
行動に移すことができないということで
悩んでいる人は本当に多いと思います。

 

 

人間は本来楽な方にどうしても流れてしまう生き物なので、
自分に甘いのがそもそも正しいのかもしれませんが(笑)

現代においてはそれがかなりの仇となってしまいます。

 

自分を律したり、
やるべきことにフォーカスするというのは
難しいことのように感じるかもしれません。

でも考え方を少し変えることで、
自分に甘いという人であっても
意外と簡単に自分の行動というものを変えることができます。

意識が逸れてやる気が無くなるということもなくなるし、
やるべきことに集中することができるようになる。

 

僕もその考え方ができるようになってからは
自分への甘さが消えて、
確実に行動というものをすることができるようになりました。

どんなにやる気が起こらないような時であっても、
行動を止めずに前を進み続けることができるようになりましたね。

 

今回はその考え方というものについて
シェアしたいと思います。

あなたも本当にほんの少し考え方を変えるだけで
行動というものが明らかに変わってくると思うので、
ぜひ参考にしてみてください。

 

 

逃げ道があるから甘えてしまう

 

やるべきことができない、

自分をどうしても甘やかしてしまうときというのは、

「逃げ道がある」状態に非常に起こりやすいんです。

 

逃げ道があると少しでも壁が立ちふさがったりすると

あー、なんかめんどくさくなってきたし、やる気なくなるわー

みたいにそこで立ち止まったりしてしまうんですね。

すると行動というものが止まって、
やるべきこともできなくなるし、
自分というものも甘やかしてしまう。

 

 

なので自分を律せられるようになるには、

逃げ道を無くしてしまう

というのがかなり有効になってきます。

 

 

誰かに宣言してしまう

 

とはいっても別に本当に背水の陣とかに身を置く必要はなくて(笑)

例えば、

誰かに宣言をしてしまう

というのが良いですね。

 

誰かに宣言することで、

もう言っちゃったんだから、やるしかない!!

みたいに思えるようになって、
甘えるということが無くなっていきます。

 

ダイエットとか筋トレとか勉強とか、
本当になんにでもこれは使えるんですけど、

「誰かに宣言をする」

ということはぜひ実践してみてください。

家族とか恋人とか友達とか、
本当に身近な人で良いと思うので、

「自分はこんな風になる!」

という風に宣言してしまう。

 

そうすれば行動というものが伴うようになっていって、
理想の自分に間違いなく近づきます。

 

 

理想の現実を手に入れた自分をイメージする

 

またもう一つ有効な考え方というのがあって。

人というのは「イメージしたもの」に対して
感情自体が寄せられてしまうという習性があります。

 

「引き寄せの法則」

「思考は現実化する」

というものがありますけど、
あれというのも要は

 

自分が欲しい現実を常にイメージしていれば、
 それに必要な行動などが伴ってくる

 

ということなんですよね。

 

多くの人はその逆で、

「マイナスなイメージばかりしてしまっている」

だから気持ちがネガティブな方に引き寄せられてしまうし、
行動というのも止まってしまうんです。

やらない理由などを探してしまったりして。

 

 

ただそこで常に

「理想の現実を手に入れた自分をイメージ」するようにするんです。

 

理想の肉体を手に入れた自分とか、

外国人相手でも臆せず英語をスラスラ話せている自分、

余るぐらいのお金を手に入れた自分、

スポーツの試合で活躍している自分・・・etc

 

そんな自分が追い求める現実、
理想の自分というものをイメージする。

 

 

行動が自然と伴ってくる

 

するとそれに近づこうと
段々と行動というのも伴っていくんですよね。

 

こんな自分になるためには、こういう行動が必要だ。

 よし!それを毎日続けるようにしよう!

 

理想とするイメージが常に頭にあるからこそ、
それに近づくための行動というものが自然とイメージできるんです。

 

また「ワクワクしながら」行動ができるので
途中で諦めてしまうということもなくなります。

 

この記事でも話してるんですけど、

⇒ やる気が出ない時は「プラスの妄想」をするとやる気が沸き起こってくる

 

妄想のパワーというものは
本当にすさまじいものがあるんです。

 

まあとにかく、

理想の現実を常にイメージしておく

これも自分に甘いことで行動がストップするのを防いでくれるのに
かなり効果的な考え方ですね。

 

 

 

僕はこの2つのことを実践していました。

やるべきことを第3者に宣言したり、
常に楽しい想像をするということを心がけていました。

すると、やっぱり行動も伴っていったし、
誇れるような結果というものも手に入れられたんですよね。

 

なのであなたもこの2つはぜひ実践してみてください。

 

1、やるべきことを誰かに宣言してしまう

2、理想の現実を手に入れた自分を常にイメージする

 

自分に甘い人であっても、
必ず理想の現実というものを手に入れられます。

 

それではありがとうございました!

 

女性に対して苦手意識を持つ男性へ



あなたが今もし女性が苦手で、
恋愛がうまくできないという場合は、
ぜひ僕の友人が発行している
無料メールマガジンの方に登録してみてください。

今どきの"女子大生のホンネ"というものを聞くことが出来、
彼女くらいなら楽勝で作れるようになりますよ。


⇒ 女子大生のホンネを知りたい方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:月也(ツキヤ)


どんな悩みやコンプレックスを抱えている人でも、自分らしく、そして楽しく生きられるようになるための日々の生活に役立つ情報を発信していきます。

初めてこのブログを訪れた方は、まずは下記のページを読んでみてください。

⇒ 吃音持ちのガチのコミュ障が、自分らしく生きられるようになった話


こっそりtwitterもやってます(笑)
気軽にフォローしてやってください。
⇒ 

おすすめ記事