「誰もわかってくれない・・・」と嘆くよりも、自分を変えることにフォーカスするべき

この記事は3分で読めます

LINEで送る
Pocket

 

どうも月也です。

大きい悩みなどを持っていたりすると、
こんなことを感じるときってあると思うんです。

みんなどうせわかってくれない・・・

 

世間に理解されないような病気とか症状を持っていたりすると、
どうしてもそんな風に感じてしまいますよね。

「どうして世間はわかってくれないんだろう・・・。」

みたいに。

 

僕もその気持ちは本当に理解できて。

何度自分に対して絶望して、
そして世間を恨んだかわかりません(笑)

 

世間にはどうせ理解してもらえない・・・。

と半ばあきらめ気味になってしまっている人っていると思うんです。

「このまま苦しみ続ける人生を歩んでしまうんだろうか」
と。

 

でも僕はそれは違うと思っていて。

世間から理解してもらえないような
悩みやコンプレックスなどを持っていたとしても、
自分が変わればいいんじゃないかと僕は感じています。

自分自身を変えていく。

その方が世間に理解してもらえないと嘆いてばかりよりも
よっぽど建設的だと思うし、
人生というものも良くなっていくと思うので。

 

 

世間に理解を求めてもぶっちゃけ無理

 

よく言われることとして、

他人のことはコントロールなんてできない

ということが言われていたりします。

どんなに他人が変わることを願っても自分にはどうしようもなくて、
その人自ら変わろうとしない限り他人は絶対に変わることが無い。

強引に何かを押し通そうとしてもダメで、
それだと人間関係を壊したりしてしまう。

ネットワークビジネスとかその典型なのかなと思うんですけどね。

 

 

僕は吃音を持っているのでよくわかるんですけど、
吃音って本当に世間からの理解が全くないんですよ(笑)

吃音っていう言葉の病気を持っていて~

いや、でももう少し落ち着いてしゃべればちゃんと話せるよ!

とか鬱の人に対する「頑張れ!」的な言葉しかもらえないのが現状で。
偏見とかも受けたりすることありますからね。

仕事中にどもってうまく話せないでいると、職場の人に
「もっとちゃんとできないの?」
みたいに言われてしまったりとか。

吃音という症状に対する理解が世間にはなさすぎるので、
不当な扱いを受けてしまったりしてしまう。

 

これは吃音以外にもあらゆる病気やコンプレックス、
悩みにも当てはまると思っていて。

「なんでわかってもらえないんだろう・・・。」

と絶望すら覚えることがあったりすると思います。

 

でもそこで、

「もっとこの病気について理解してくれよ!」

みたいに周りに訴えたとしても正直意味がなくて。

世の中「普通な人」が圧倒的に多いわけだから、
そんな病気などを抱えている人の気持ちがわかるわけがないんですよね。

あるのは薄っぺらい「同情」だけで、
深い理解というのはまず受けられないと思っていいですね。

 

 

自分が変わるのが一番楽

 

世間にはなかなか理解してもらえない・・・。

 

じゃあどうすればいいかというと、

自分が変わるしかないと思うんですよね。

ぶっちゃけこれしか苦しみから逃れる方法なんてなくて。

唯一の解決策ですよねホント。

 

 

僕も今までは世間のことを恨んでばかりいたんです。

そして、
「もっと吃音者が生きやすい世の中にならないかなー」
みたいに完全他力本願スタイルで日々を生きていました。
自分では何もしようとしなかったのに。

でもそれだとやっぱり何も変わることが無かったんです。

本当にただ精神的に疲弊する毎日を送るだけでした。

 

そしてある時気が付いたんですよね。

自分が変わるしかない!と。

ホントそこからです。

人生というものが好転し始めたのが。

師匠とも出会えたし、
仲間とも出会えたし、
自分に自信もついたし、
価値観も大きく変わっていきました。

 

そんなことをしていくうちに、
ぶっちゃけ吃音なんてどうでもよくなっていったんですよね(笑)

「どうして世間は分かってくれないんだ!」

と嘆いてばかりいた時とは明らかに精神的に楽になったんです。
なんか憑き物が落ちたような感覚を覚えました。

 

 

自分を変えるのは数年もあれば十分可能

 

世間に啓蒙活動とかをするのって本当に大変なんですよね。

それはもう一生をかけても達成できないかもしれない、
それほど険しい道だったりします。

 

でも「自分を変えること」だったら、
正直数年もあれば大きく変えることって出来るんですよね。

僕はこの5年間で大きく考え方というものも変わったし、
吃音に対する向き合い方も変わりましたからね。
本当に気にしなくなりました(笑)

まあ、別に理解されなくてもどうでもいっか!」みたいな。

 

 

ちょっとSNSを見ているときにそういうことを言っていた人がいたんですよ。

世間に対して嘆いてばかりの人というか。

でもそんなことしてても時間の無駄だし、
まったく意味のない行為ですよね。

世間なんてそう簡単に変わるわけがないんだから。

 

だったらもう自分が変わるしかないということですね。

意外と自分を変えるのって簡単だったりするので。

おそらく大変そうなイメージを持っている人も多いと思うんですが、
そんな難しいことじゃないです。

土台自体は3か月とかもあれば作り変えることが十分できます。

 

 

世間に対して何らかの不満を持っている人って多いと思うんですが、

自分を変えることにフォーカスするんだ!

というマインドを持つことができれば、
あらゆる場面で本当に楽になると思うんですよね。

なのでぜひ頭においておいてもらえればなと思います。

この考えを持っているかいないかで
その後の人生の生き方自体が変わるほど強烈なマインドセットなので。

 

それではありがとうございました!

 

女性に対して苦手意識を持つ男性へ



あなたが今もし女性が苦手で、
恋愛がうまくできないという場合は、
ぜひ僕の友人が発行している
無料メールマガジンの方に登録してみてください。

今どきの"女子大生のホンネ"というものを聞くことが出来、
彼女くらいなら楽勝で作れるようになりますよ。


⇒ 女子大生のホンネを知りたい方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:月也(ツキヤ)


どんな悩みやコンプレックスを抱えている人でも、自分らしく、そして楽しく生きられるようになるための日々の生活に役立つ情報を発信していきます。

初めてこのブログを訪れた方は、まずは下記のページを読んでみてください。

⇒ 吃音持ちのガチのコミュ障が、自分らしく生きられるようになった話


こっそりtwitterもやってます(笑)
気軽にフォローしてやってください。
⇒ 

おすすめ記事