インスタ映えがホント疑問。ありのままの自分を出した方が絶対好感持たれるのに

この記事は4分で読めます

LINEで送る
Pocket

 

こんにちは、月也です。

 

最近、

 

インスタ映え

 

という言葉をよく目にします。

 

僕はインスタグラム、というかSNSは触る程度しかやっていないので、
どんな世界がインスタグラムの中で繰り広げられているかわからないんですが、
かなりすごいことになってるみたいですよね。

 

インスタ映えをよくするために、
業者を雇って海外でリア充っぽい写真を取ったりとか。

カフェで1人なのに2人分注文して
2人で来てるように見せかけたりとか。

よくもまあそこまでするなあと
僕個人としては思っちゃうんですけどね。

 

ビジネスの世界とかでよく使われる
マズローの5段階説」の中で、
4段階目の欲求として、
承認欲求」というものが挙げられています。

まあ人に認められたいという欲が、
人間みな持ってるということですよね。

誰でも、誰かから認められたいとか、
一目置かれたいという欲求は絶対持ってるはずです。

 

僕もやっぱりそうですからね。

バカにされたり下に見られるよりかは、
認めてもらえた方がうれしい気持ちになります。

 

インスタ映えを気にしてしまうというのも、
それはもう人間の本能みたいなものなのかもしれないです。

人とのつながりというものを、
やっぱりみんな求める。

 

 

ただ僕は、
正直今のインスタ映えを気にしてる人たちというのは
行きすぎだと感じています。

それだと絶対疲れるし、
心も満たされない。

人に認められることで充足感を得ようとするのは、
実は相当に危険な行為なんですよね。

 

 

人からの評価は自分ではコントロールできない

 

世の中において、
自分の力ではコントロールできないもの”というのは
数多く存在します。

 

例えば、天候とかがそうですよね。

今日は大事なデートがあるから、絶対雨降るなよ・・・!

と願っても、コントロールできるわけがなく、
雨が降るときはこちらの都合など関係なく降る。
もう空の気まぐれなわけです。

それなのに天候をコントロールしようとするのは、
ただただストレスでしかないんですよね。

 

それと、「他人」というものも、
自分でコントロールできないものの一つです。

人間関係で苦しんでいる、悩んでいる人のほとんどは、
他人をコントロールしようとしている”から辛いんです。

 

なんでこの人はこんなこと言うんだろう・・・?

なんで全く考え方とか合わないんだろう、この人とは

なんで俺が嫌がるようなことばかりしてくるんだ、こいつは

もっと柔軟な考えを持ってくれないかな?この人も

 

とか思ったところで、
その人が変わることってないんですよね。

人というのは、こちらから変えられるものじゃない。

 

だから人間関係におけるストレスを無くすには、

こちらの受け取り方を変える

ことが重要なんです。

 

自分と他人は違うし、他人はコントロールできないと受け入れる。

それが大事です。

それを腑に落とすことができれば、
本当に心が楽になりますね。

 

その辺りに関してはこの記事でも触れているので
ぜひ読んでみてください。

 

⇒ 愚痴を言わない人間になるための3つの方法

 

 

インスタ映えを意識すると、嫌われることすらある

 

で、今回のインスタ映えの話なんですけど、
いくら他人に認めてもらおうと写真を盛ったりしたところで、
他人の評価ってコントロールできないんですよね。

むしろ嫌われることすらある。

 

普段の自分と違う自分をインスタで表現していると、
それって周りに絶対伝わるんです。

あー、なんかこの人は無理してるなあ

みたいに。

痛々しさすら感じられます。

 

こっちがいくらインスタ映えを気にしても、
他人がどう自分のことを見てくれるかまでは
コントロールできないんですよね。

 

 

インスタ映えがどんどんエスカレートしていくと、自分自身を苦しめることに繋がる

 

それが続いていくと、

 

なんでみんな、いいねしてくれないんだろう・・・
こんなインスタ映えする写真投稿してるのに・・・!

もっと、インスタ映え気にして写真上げないと・・・!

 

みたいに、どんどんエスカレートしていってしまうんですよね。

極限まで美を求めて、もう十分細いのに
ダイエットをするモデルみたいになってしまう。

その先に待っているのは、
他人の評価ではなくて
ただただ自分へのダメージだけなんです。

心と身体がボロボロになるだけです。

 

 

他人の評価というのは、そもそも自分から得ようとするものじゃなくて、

結果的についてくるもの

なんです。

自分はいつもこんなことを頑張っているし、こんな日々を送っている。

その自分自身から自然とにじみ出るものに対して、
人からの本当の評価が得られるんです。

 

 

自分らしさを出した方が絶対に楽だし、評価もされる

 

他人からの評価を自分が望むものにしようとすると、
概して自分の思い通りにならなかったりとか、
“イタさ”というものが周りに伝わります。

「なんかこいつ、作ってる感じするなあ」と。

他人や他人からの評価をコントロールすることはできない。

 

だったらもう、

自分らしく生活しているさまをインスタに投稿

するのが実は一番いいねがもらえるんですよね。

その生活に共感してくれる人が絶対現れるので。
それは作ったものじゃないから。

 

また、ぶっちゃけ作った生活よりも
自分らしく生活してる方が楽しいし、幸せだと思うんです。

楽しさや幸せは、”自分の中から感じるもの”ですからね。

インスタ映えしてる写真を投稿してるような、
一見リア充そうな生活を送っている人間をまねたところで、
実際大して面白くもなんともないんですよ。

その辺りはこの記事でも書いてるんですけどね。

 

⇒ 「リア充になりたい」という人が絶対に知っておくべき2つのコト

 

 

ありのまま生きられてる人は、今の時代かなり貴重

 

自分らしく生きて、自分らしく楽しんでる様を他人に見せる

それが一番良いんですよね。

絶対その方が健全だし、
自分自身の心の健康にもつながるし、
心の底から楽しんでる様は他人にも絶対伝わるので
結果的に周囲の評価にもつながっていく。

 

こういうネット社会で、いくらでも自分を偽れる時代だからこそ、

「自分を出せる人」というのは貴重だし、

周りからも評価はされるんだと個人的には感じてます。

 

みんななんだかんだ、自分らしく生きたいって絶対思っているはずで。

思ってなかったらアナと雪の女王があんなに流行らなかったと思います、ホント(笑)

 

 

インスタ映えを気にして自分を作ってしまうという人も多いと思うんですが、
そんな人はぜひ”本当の自分を出す”ということをしてもらいたいですね。

もちろん明らかに反社会的なことをやるのはダメですけど(笑)

変わった趣味を出す程度なら全然良いと思うし、
それに興味を持ってくれる人は絶対に出てきます。

 

整形美人みたいな、そんな感じの投稿をするよりかは
自然体な自分を見せる。

そっちの方が好感が持てるし、なんか良いですよね。

 

こんな時代だからこそ、自分らしくありたいものです。

それを表現できた人が、
今の世の中みんなから認めてもらえたり、
成功とかできるのかなって思いますよね。

 

それではありがとうございました!

 

月也

 

 

女性に対して苦手意識を持つ男性へ



あなたが今もし女性が苦手で、
恋愛がうまくできないという場合は、
ぜひ僕の友人が発行している
無料メールマガジンの方に登録してみてください。

今どきの"女子大生のホンネ"というものを聞くことが出来、
彼女くらいなら楽勝で作れるようになりますよ。


⇒ 女子大生のホンネを知りたい方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:月也(ツキヤ)


どんな悩みやコンプレックスを抱えている人でも、自分らしく、そして楽しく生きられるようになるための日々の生活に役立つ情報を発信していきます。

初めてこのブログを訪れた方は、まずは下記のページを読んでみてください。

⇒ 吃音持ちのガチのコミュ障が、自分らしく生きられるようになった話


こっそりtwitterもやってます(笑)
気軽にフォローしてやってください。
⇒ 

おすすめ記事