好きじゃない人と付き合うのはアリなのか?

この記事は4分で読めます

LINEで送る
Pocket

 

こんにちは、月也です。

 

恋人と付き合うとなったときに、
やっぱりお互いが好きな状態で付き合うことの方が
多いと思うんです。

好きとまでは行かなくても、
なんとなく「いいなあ」とは感じていたりとか。

そういう相手と、大体付き合いますよね。

 

でも、中には、

好きじゃない人と付き合う

という人もいて。

 

今は好きじゃないけど、
取り合えず付き合ってみようかな。

こんな風に考えて付き合う人もいる。

 

これって、正直な話正解ってないと思うんです。

今は好きではないとしても、
付き合っていく過程で好きになれるかもしれない。

相手の今まで知らなかった良い部分が見えてきて、
見方が変わるかもしれませんよね。

 

 

ただですよ、僕はやっぱり

 

好きな相手と付き合った方が良い

 

そう強く思っています。

今回の話は意見が真っ二つに分かれるとは思うんですが、
やっぱり好きな人と付き合いたいですよね(笑)

そして、好きな人と付き合うために必要なことを、
今回の記事では話していきたいなと思います。

 

 

好きじゃない人と付き合うと、温度差が生まれてしまう

 

まず、相手のことを好きでない状態で付き合うと、

温度差

というものがどうしても生じてしまいます。

 

お互いが好きじゃない状態で付き合うってまずないと思うので(笑)
どちらかが相手を好き、ということになりますからね。

 

相手にはこちらのことを好いてもらっているわけですが、
こちらは相手に対してドキドキ感や高揚感などを感じない。

そこにどうしても温度差が生じて、
摩擦が起きてきてしまう。

水族館に行ったとして、相手は嬉々としている中で、
どうも自分は乗り切れないというか。

ペンギンとか見ても、ビミョーなんだけど、みたいな(笑)

そういう感じだと、相手に申し訳ない気持ちがしてきてしまいますよね。

 

好きじゃない人と付き合うと、その恋愛に入り込めない

という節は絶対あると思っていて。

 

その感情というのは相手にも伝わるので、
そこで不快な思いをさせてしまうかもしれないし、
相手を悩ませてしまって関係が壊れてしまうかもしれない。

こちらが相手の良さに気づく前に、
別れてしまうことが全然考えられるわけです。

 

 

婚活なら、良いかもしれない

 

婚活をしているのであれば、
我慢するということでも良いと思うんです。

婚活は恋愛とはまた違ってきて、
恋愛感情以外の部分でも結婚する材料というのは
数多く出てくるから。

 

ただ、”恋愛”においては、
別に我慢ってする必要ないと僕は思うんです。

まだ若いなら尚のことですよね。

本当に好きな相手と、付き合うべきで。

 

 

好きな人と付き合うにはどうすればいいか?

 

じゃあ、ホントに好きな人と付き合うにはどうすればいいのか。

というかそもそもの話で、
なかなか人を好きになれない”ということで悩んでいる人もいると思います。
好きな人ができないから、付き合うことも無いし、恋愛ができない、みたいな。

 

僕自身がそうだったんですよね。

人を好きになるということはほとんどなかった。

というか前に好きだった子が好きすぎて、
他の子を好きになれなかったという感じなんですけどね(笑)

 

でも実は好きな人って、
少し人に対する接し方を変えるだけで、
結構すぐできたりします。

 

 

人の”良い部分”を見るようにする癖をつけるのが大事

 

なかなか人を好きにならない、なれないという人は、

そもそも人に興味を持たない

という節があると思うんです。

 

相手を深く知ろうとしない”というか。
会う人会う人に深入りしようとしない。

相手に興味を持たないので、
相手の”良い部分”になかなか気づけないんです。

だから、人を好きになることが少なくなってくる。

 

だから、人のことをなかなか好きになれないという人は、

会う人会う人の良い部分を見つけるようにしてみる

と良いです。

 

「あ、この人はこういう場面でも人に親切にできる人なんだな」

「ファッションセンスとか、結構良いんだな」

「肌ツヤがめっちゃいい!」

 

とかなんでも良いんですけど(笑)

 

人のあら探しが大好きな人は多いですけど、
人の良い部分を見つけられる人ってなかなかいないんですよね。

その時点で人としても成長できるだろうし、
絶対、「この人は良いな」って感じることが多くなります。

自分と合う「良さ」を持った異性と絶対にすぐ出会えます。

自分と合う良さを持った人と接するうちに、
自然とその人の好きになっていく。

 

 

職場などの人間関係がうまくいくようにもなる

 

恋愛に限らず、職場の人間関係など、
人の良い部分を見ていくようにしたいですね。

そうすれば、人間関係におけるストレスもなくなっていきます。

良い部分がわかっているから、
悪い部分が見えたとしても嫌にならないんですよね。
中和されるというか。

 

人の良い部分を見れる人は、
人相も良くなっていくので人から好かれるようになります。

そうすれば、恋愛もうまくいくようになりますね。

 

 

相手からも好きになってもらえる

 

いやでも、好きな人ができたとしても、
その人から好かれないと付き合えないんじゃ?

 

という疑問も出てくると思うのですが、
”相手の気持ち”を常に考えながら接すると、
徐々に心も近づいていくんです。

相手の気持ちを常に考えながら、
つまり相手に興味を持ちながら接することで、
その人が心地よい距離感で接することが出来るし、
仲も徐々に良くなっていきます。

 

相手の気持ちがわかるようになれば、
適切な接し方ができるようになり、
どんな相手であろうがうまくいくようになる。

相手に興味を持ち、相手のことを考え続けることで、
その人が何を考えてるかなどが少しずつ見えるようになるんですね。
どういう場面で、どんな気持ちになるか、とか。

そうすれば、絶対うまく付き合えるようにもなりますよね。

 

 

またその点に関しては、

これは男性向けになってしまうんですが、
僕の友人が”女子大生のホンネ”を聞き出しているので、
そちらをぜひ聞いてみてもらいたいんです。

女子大生の恋愛事情や男に対する本音などを、
僕の友人が聞き出した音声になります。

今どきの女子大生の本音がわかれば、
女性相手にどう接すればいいかが掴めるはずです。

音声自体は無料で聞けるので、
気になる方は聞いてみてくださいね。

 

⇒ 女子大生の恋愛に対する本音を今すぐ聞く

 

 

自分から相手に興味を持つようにしよう

 

まあ、とにかく、

 

相手の良い部分を見るようにすることで、
人に興味を持てるようになり、
そこから好きな人も絶対出てくる。

その姿勢は周囲にも絶対に伝わるので、
あなたを好きになる人も必ず出てきます。

そうすれば、両想いの人と付き合うことも
絶対できるようになるんですよね。

無理して好きでもない人と付き合う必要がなくなります。

 

 

恋愛、そして人間関係全般に言えることですが、

自分から、相手に興味を持つ」ようにしていきたいですね。

自分に興味を持ってくれている人に対しては、
人は絶対に好感を持つんです。

これはあなたもそうだと思うんですよね。
自分のことを思いやってくれたり、
親切にしてくれる人に対しては絶対好感を持つはずで。

 

そういうことを続けて行けば、
恋愛もうまくいきます。

コミュニケーション、人間関係がうまくいくようになれば、
必然的に恋愛にも強い人間になれますね。

 

それではありがとうございました!

月也

 

 

女性に対して苦手意識を持つ男性へ



あなたが今もし女性が苦手で、
恋愛がうまくできないという場合は、
ぜひ僕の友人が発行している
無料メールマガジンの方に登録してみてください。

今どきの"女子大生のホンネ"というものを聞くことが出来、
彼女くらいなら楽勝で作れるようになりますよ。


⇒ 女子大生のホンネを知りたい方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:月也(ツキヤ)


どんな悩みやコンプレックスを抱えている人でも、自分らしく、そして楽しく生きられるようになるための日々の生活に役立つ情報を発信していきます。

初めてこのブログを訪れた方は、まずは下記のページを読んでみてください。

⇒ 吃音持ちのガチのコミュ障が、自分らしく生きられるようになった話


こっそりtwitterもやってます(笑)
気軽にフォローしてやってください。
⇒ 

おすすめ記事