暇人は「成功」を忙しい人間よりも格段に手に入れやすい

この記事は3分で読めます

LINEで送る
Pocket

 

どうも月也です。

 

暇人であることは

 

悪いことなんだ

もっと頑張れることがあんだろ

 

みたいに半ば悪いことのように思われがちです。

暇人=友達がいない、引きこもり

みたいな、そんなイメージありますよね。

 

実際あなたが今暇なことが多いという場合、
それに負い目を感じてしまうということがあると思います。

みんなはなんかすごい忙しそうにしてるのに、
 自分は何してんだろ・・・

みたいに。

 

ただ僕は暇人というのは悪いことでもなんでもないと思うんですよ。

別に暇であることに負い目を感じる必要は全くなくて。

むしろ「プラスに働くことが多い」と思うんですよね。
暇であることというのは。

暇人であるからこそ、できること、やれることというのが絶対にあります。

 

 

今回は

暇人であることの有利な点

ということでおはなししていきたいと思います。

 

あなたが今もし毎日暇で暇でしょうがないという場合も、

少し考え方を変えることで可能性というものが無限大に広がるので。

暇人というのは、
日々忙しくしているような人よりも
「成功」というものを手に入れやすいんです。

 

 

暇だと余計なことができる

忙しい人にはすることが難しいことがあります。

忙しい人というのは
余計なことができない
んですよね。

これが自分の可能性を閉じることに繋がってしまっている。

 

 

例えば暇な人であればぶっちゃけ時間はあるので
なんでもできるわけじゃないですか。

ふらっと近くを旅行できるかもしれないし、
映画やアニメを見まくることができたりとか。

意味のないことに「没頭できる時間」があるわけです。

 

で、意味のないことに没頭できることこそが、

自分らしさ

自分の人生

というものに繋がってくるんじゃないかなと
僕は感じているんです。

もうもろにその人の個性というのが
爆発するのが「意味のないこと」なんですよね。

 

 

こんなことやってみようかな、と思える

 

Youtubeとかを見ていても、
それをホント心底感じます。

「なんでこんなこと思いつくんだよ笑」

みたいなことを動画としてアップしてたりとか、
とにかく好き勝手やってる人が多くいますけど、
ああいうのもそもそも「余裕」が無いとできないわけですよね。

Youtuberとか
まず忙しいと成れないはずで(笑)

 

時間や精神的な余裕があるからこそ、

こんなこと、やってみようかな

みたいに思える。

余裕、特に時間の余裕ですよね、がないと、

まず「こんなことやってみようかな」

という風に思えないと思うんですよね。

 

日々の雑務や生活に忙殺されてしまって、
とてもじゃないけど余計なことをする気になれない。

そうなってくると、
自分の個性を爆発させる機会や場が
なくなってしまうわけです。

 

 

自分の能力が開花するキッカケがつかめる

 

暇な時間があることで、
自然と「自分の好きなこと」「自分のやりたいこと」
に目が向くようになります。

そこから何かに目覚めたりとか、
能力が開花する、
なんてことも十分考えられるんですよね。

 

例えば映画などを見ていても、
気づきとかって絶対にあるんです。

ゲームとか流行りの動画を見ている時でも
それは同じですね。

「こんなことが今世間で求められてるのか」

「こんなことをやってみると面白いかもしれないな」

「自分だったら、こんなことができるかも」

というように、
思わぬ発想がそこから得られたりする。

 

 

だから極論、

ニートとかフリーターって最強

だと僕は感じるんです。

だって「何でもできる」わけだから。

 

ビジネスの勉強をして
会社員以上の収入を得られるようになることも
十分できると思うし。

世の中に何かしらの価値を与えられるような、
そんなことを考えられる時間もあるので。

 

 

忙しいとキッカケをつかみ取る余裕がない

 

「きっかけ」というものはどこに眠っているかわかりません。

日々の生活などに忙殺されている状態だと
そのきっかけすらなかなかつかめないわけですが、
暇人はそうではありません。

キッカケをつかみ取れる「余裕」があるわけですよ。

色んなものに触れられる余裕があるから。

 

だから別に暇人だからと言って
自分を卑下する必要なんて
ミジンコもないんですよ。

 

自分はきっかけを得られやすい状況に今あるんだ!

 

このように考えられるようになることで、
暇でない人よりも間違いなく
人生というものを変えやすいですね。

自分なりの成功というものも、
忙しい人たちよりも
絶対に掴みやすいです。

 

それでは、ありがとうございました!

 

女性に対して苦手意識を持つ男性へ



あなたが今もし女性が苦手で、
恋愛がうまくできないという場合は、
ぜひ僕の友人が発行している
無料メールマガジンの方に登録してみてください。

今どきの"女子大生のホンネ"というものを聞くことが出来、
彼女くらいなら楽勝で作れるようになりますよ。


⇒ 女子大生のホンネを知りたい方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:月也(ツキヤ)


どんな悩みやコンプレックスを抱えている人でも、自分らしく、そして楽しく生きられるようになるための日々の生活に役立つ情報を発信していきます。

初めてこのブログを訪れた方は、まずは下記のページを読んでみてください。

⇒ 吃音持ちのガチのコミュ障が、自分らしく生きられるようになった話


こっそりtwitterもやってます(笑)
気軽にフォローしてやってください。
⇒ 

おすすめ記事