これを読めば劣等感を克服できる!あなたの劣等感を克服させる7つの記事たち

この記事は4分で読めます

LINEで送る
Pocket

 

どうも月也です。

劣等感というのは、
自分に自信をつけていくうえで、
自分の望む人生というものを送っていくうえで
本当に邪魔になってくるものですよね。

劣等感が足かせみたいになってしまって、
何をするにしても二の足を踏んでしまったりするので。

 

このブログでは、
様々な劣等感を克服する方法について書いてきました。

それらは僕自身が劣等感を克服するのに
非常に役に立ってきたことなんです。

以前の僕はコンプレックスの塊のような男で、
自分に自信というものがまったくなかったんですよね。
もう「皆無」でした(笑)

しかしそれらの劣等感を克服する方法を実践していく過程で、
徐々に劣等感というものを克服することができたんです。

 

ただ記事数が少し多くなってきたこともあって

どれをどう読んでどう実践すればいいかわからない!

みたいな状態になっているのも事実で(笑)

 

 

そこで今回は

劣等感を克服する方法のまとめ

ということで今まで書いてきた劣等感に関する記事をまとめていきたいと思います。

今回ご紹介する記事は「7つ」あるんですが、

強い劣等感を持ってしまっている

どうにかして劣等感を克服したい

そんな人にはかなり参考になる記事ばかりだと思うので、
ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

あなたの劣等感を克服させる7つの記事たち

 

1、劣等感の原因、そして劣等感の「ある意外な真実」とは?
⇒ http://weak-weapon.com/archives/403

 

この記事では「劣等感が強い人の特徴」ということを書いています。

その特徴とは何かというと、

自分はこんなもんじゃない!

みたいな熱いものを持っている、ということなんですが、
まあ詳しくは記事の方を読んでみてください。

自分に対する考え方というのが変わると思います。

 

 

2、劣等感が強い人が知るべきある「人間の事実」とは?。その事実が劣等感を克服させる
⇒ http://weak-weapon.com/archives/71

 

この記事では「完璧な人なんていない」ということを書いていますね。

みんな他人の「長所」しか見えていないから劣等感というものを
自分に感じてしまうんですね。

でもそれは違くて。
弱点が全くないアンドロイドみたいな人はいないわけですよ(笑)
人間である以上絶対みんな短所、悩みというものを抱えているわけで。

その事実に気が付くことが、
劣等感を克服したいと願う上で必要になります。

 

 

3、劣等感を他人に対して感じやすい人は「自分と同じくらいの人」を見るようにしよう
⇒ http://weak-weapon.com/archives/52

 

強い劣等感を感じてしまう人は、
「すごい人」と比べてしまっている節というのがあると感じていて。

何か絵を描いているんだとしたら、
プロのイラストレーターと比較しすぎというか。
それだと自分に自信を無くしてしまうのも当然なんですよね。

だから自分が成長するまでは
自分と同じくらいの人と自分を比較する
ことで劣等感なんて余計な感情に襲われることなく
前に進むことができるんです。

まあ詳しくは記事の方を参照ということで(笑)

 

 

4、劣等感を克服する方法(1)/自分に合った役割、ポジションを見つける
⇒ http://weak-weapon.com/archives/197

 

強い劣等感を感じてしまっている人というのは
「自分の力がうまく発揮できない環境」
に身を置いてしまっている可能性というのがあります。

例えば子供が超絶苦手な人が保育士とかやっていたら
そりゃ自分に自信を失ってしまうのは当然だよと(笑)

しかし子供が苦手な人にはその人に合った環境というのが必ずあるはずで、
その環境に身を置くことで始めて自分の力が発揮できる。

そんなことを上の記事ではお話ししてます。

 

 

5、劣等感を克服する方法(2)/楽しめるものを見つけ出す
⇒ http://weak-weapon.com/archives/277

 

劣等感を克服するには、
楽しい気持ちになれるもの
を持っていることが大切で。

そうすることで悩みなども吹き飛ばすことができるし、
余計なことであんまり悩まなくなるんですよね。

「やりたいこと」「熱中できること」を見つける大切さ。
そのことについて触れている記事です。

 

 

6、劣等感を克服する方法(3)/”多様性”の大切さに気付く
⇒ http://weak-weapon.com/archives/298

 

この世の中というのは、
色んな人がいるからこそ面白いもの、
興味深いものになっていると僕は感じていて。

これがもしみんなが同じような顔、同じような能力を持っていたとしたら
そんな世の中はただのクソだと思うんですね。
生きることに絶望するような世の中になるのは明白で。

色んな人がいるからこそ興味深い世の中になっている

このマインドを持てるようになれれば、
自分に自信というものを持てるようになっていくと思います。

 

 

7、劣等感を克服する方法(4)/無い物ねだりをやめる
⇒ http://weak-weapon.com/archives/395

 

劣等感を持っている人というのは
無い物ねだり」をしてしまっている人が多いと思うんですね。

でも無い物ねだりをしたところでただ自分を苦しめるだけで。

例えば日本人として生まれてきたのに
白人のフランス人になろうとしても無理じゃないですか。

“自分の存在”を認めること
これが劣等感を克服するには絶対に必要な要素の一つです。

 

 

以上、紹介してきた「7つの記事」を読むことで、
間違いなく劣等感というものを克服することができると思います。

 

 

劣等感は”まやかし”に過ぎない

 

冒頭の方でも書きましたけど、
劣等感を抱えたままだとやっぱり「良い人生」というものを歩めないんですよね。

何を行動するにしても、
劣等感というものがブロックになってしまって
行動を起こすということができないから。

 

ただ「劣等感」という感情は、
「まやかし」でしかないんですよね。

“今の自分”というものを守るための、
幻想に過ぎないんです。

劣等感という感情の先には、
自分の大きな可能性というものが待っているわけです。

 

これは本当に感じるんですけど、
みんな自分のことを卑下しすぎなんですよね。

いや、あんた本当は優れた人だよね?!

みたいに傍から見たら感じる人でも、
なんか自分に自信なさげにしている人がホント多くて。

 

人生なんて一回きりなわけだから、
自分の可能性というものを信じずに
自分を押し殺してしまうというのは本当にもったいないことだと感じるんです。

そしてそのことに気が付けて、
自分を変えるためにもがくことができた人が
自分の現実を変えることができるんだなと、
僕の周りにいる人たちを見てホント感じますよね。

 

なので今回のまとめ記事を参考にして、
ぜひ劣等感なんてものは今すぐにでも克服しちゃってください。

あなたが感じてるほど難しいことではないんで。

そうすれば自分の可能性というものにも目を向けられるようになるだろうし、
人生そのものが大きく動き出すと思います。

 

それではありがとうございました!

 

女性に対して苦手意識を持つ男性へ



あなたが今もし女性が苦手で、
恋愛がうまくできないという場合は、
ぜひ僕の友人が発行している
無料メールマガジンの方に登録してみてください。

今どきの"女子大生のホンネ"というものを聞くことが出来、
彼女くらいなら楽勝で作れるようになりますよ。


⇒ 女子大生のホンネを知りたい方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:月也(ツキヤ)


どんな悩みやコンプレックスを抱えている人でも、自分らしく、そして楽しく生きられるようになるための日々の生活に役立つ情報を発信していきます。

初めてこのブログを訪れた方は、まずは下記のページを読んでみてください。

⇒ 吃音持ちのガチのコミュ障が、自分らしく生きられるようになった話


こっそりtwitterもやってます(笑)
気軽にフォローしてやってください。
⇒ 

おすすめ記事