「ポジティブになりたい」という人が絶対に知っておきたいある一つの事実

この記事は3分で読めます

LINEで送る
Pocket

 

どうも月也です。

 

ポジティブになりたい

という人は多いと思うんです。

 

いつもネガティブ思考な自分をどうにかしたい!

いつもポジティブに物事を考えられるようになりたい!

こんな願望を持っている人って多いと思うんですね。

 

やっぱりネガティブ思考に支配されていると
事あるごとに凹んでしまったりとか
少しの失敗で自分のことを卑下してしまったりとか、
とにかく良いことが無いというか。

それにネガティブ思考だと「セルフイメージ」というものも下がってしまうので
自分に自信を持つことができないんですよね。

どうして自分はいつもこうなんだ・・・。

みたいに感じてしまうから。

 

 

それで

「ネガティブ思考を完全に消し去って
 ポジティブな人間になりたい!」

こんなことを願っている人にはぜひ知っておいてもらいたいことがあるんですが、

いくらポジティブ思考になれるように努力をしたところで
完全にネガティブ思考を払しょくすることって出来ないんです。

 

不安などを全く感じないポジティブ人間にはなれない

ということですね。

 

これが結構重要な概念になってくるので

「ポジティブになりたい」という人はぜひ読み進めてみてください。

これが持てていないと本当に危険なことになりかねないんで。

 

また、「ポジティブになる方法」については下記の記事で言及しているので、
そちらもぜひ合わせて読んでみてくださいね。

⇒ ポジティブになりたい人が最短でポジティブになることができる「ある方法」

 

“光と影”のような関係

 

完全にネガティブを払しょくできないというのは
どういうことかというと、

ポジティブとネガティブというのは

光と影

みたいな関係性なんですよね。

 

光あるところには必ず影というものが現れるように、
ポジティブがあるところには必ずネガティブもあるんです。

 

 

一見「根っからのポジティブな人」っているじゃないですか。

人の前では決してネガティブな側面を見せないで、
どんな時でも気丈にふるまっているような人って。

学校とか職場とか、
必ずそういう人はいるはずです。

 

で、そういう人を見て、

ああ、あの人はすごいなあ・・・。自分もあんな風になれたら・・・。

みたいに感じる人も多いと思うんですけど、
その人にはその人なりの悩みや不安というものを絶対抱えているんですよね。

 

以前下記の記事でも書いたように、
世の中には「何の悩みもない人なんていないわけなんで

⇒ 劣等感が強い人が知るべきある「人間の事実」とは?。その事実が劣等感を克服させる

 

どんなにネガティブのネの字も見えないような人でも、
ネガティブな部分というものは必ず持っている」ということですね。

これはどんな人でも必ず、です。

 

というかもし完全にポジティブなだけの人がいたら
なんかすごい痛々しいと思うんですよね。

ちびまる子ちゃんに出てくる「山田」みたいな感じで、
正直気持ち悪ささえ感じるというか(笑)

 

 

ネガティブ思考になるのは当たり前

 

ネガティブというものは

完全には払しょくすることはできないんです

ネガティブな部分を「小さく」することはできても、
完全に心をポジティブだけの状態にすることって出来ないんです。

 

だから、

もし今あなたがネガティブ思考に襲われているんだとしても、
それはそもそも当たり前のこと」だということなんですよね。

誰もがそういう状態に陥ることはあるんです。

 

これは一見すごそうに見える人とか、
成功者と呼ばれる人も同じだと思います。

ネガティブに心を支配されることは絶対にあるんで。

ただこれからセルフイメージを高めたりとか、
自信をつけていくことで「ある程度ネガティブをコントロール
できるようにはなりますね。

 

 

実際僕は昔はネガティブなことばかり考えていた人間でした。

高校生の時なんかは、
本気で自分がホームレスになることしか考えられなかったりして(笑)

「こんなまともにしゃべれもしない人間がまともな人生を送れるわけがない」

とか言って。

でも様々なアプローチから自分自身を成長させて、
自分のセルフイメージを高めることに成功し、
自信もつけていくことでネガティブに心を侵食されるということが減ったんですよね。

 

もちろん今でも「大丈夫かな・・・。」みたいに
ネガティブ思考に襲われることもあるんですけど(笑)
昔みたいにどうしようもない不安感に襲われるということは無くなりました。

まあ、なんとかなるよね

と。

 

 

完全にポジティブな人間になるのはそもそも無理

 

「ポジティブになりたい」

という願いをあなたが今抱いている場合、
ポジティブ思考を「強める」ことはできるんです。

ただ完全に「ネガティブ思考を消すことはできない
ということはぜひ覚えておいてください。

 

「ああ、まだこんなに不安感に襲われてしまっている・・・。
 もっと努力をしないと・・・!」

みたいに自分を追い込んでしまうことに繋がりかねないんで。

 

どんなにすごいと言われているような人でも、
ネガティブ思考に襲われることはいくらでもあるということなんですよね。

ポジティブとネガティブは「光と影」みたいな関係性だから。

ただ光の比率を上げることで
影を減らすことはできる、ということですね。

 

 

「完全なポジティブ人間になりたい!」

「ネガティブは悪だ!」

みたいに言っている人っていたりするんですけど、
100%ポジティブになることは不可能だし、
別にネガティブは悪いことでも何でもないんです。

それも含めて「自分」なわけなんで。

 

ポジティブになりたいと考えた上で
今回お話しした概念は忘れてはいけないと思うので、
ぜひ参考にしてもらえればなと思います。

なんでも100%を求めてしまうと
やっぱり苦しくなりますね。

 

それではありがとうございました!

 

女性に対して苦手意識を持つ男性へ



あなたが今もし女性が苦手で、
恋愛がうまくできないという場合は、
ぜひ僕の友人が発行している
無料メールマガジンの方に登録してみてください。

今どきの"女子大生のホンネ"というものを聞くことが出来、
彼女くらいなら楽勝で作れるようになりますよ。


⇒ 女子大生のホンネを知りたい方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:月也(ツキヤ)


どんな悩みやコンプレックスを抱えている人でも、自分らしく、そして楽しく生きられるようになるための日々の生活に役立つ情報を発信していきます。

初めてこのブログを訪れた方は、まずは下記のページを読んでみてください。

⇒ 吃音持ちのガチのコミュ障が、自分らしく生きられるようになった話


こっそりtwitterもやってます(笑)
気軽にフォローしてやってください。
⇒ 

おすすめ記事