自分を変える方法(1)/日々小さく”テスト”をする

この記事は4分で読めます

LINEで送る
Pocket

 

どうも月也です。

 

何かを達成したい

自分を変えたい

自己成長させていきたい

 

そんな人へ向けた記事を以前に書きました。

⇒ 自分を変えたいという人は、「毎日1つ新しい行動をとる」ことを心がけてみよう

上の記事では「毎日違う行動」を積み重ねていくことで、
やがて今とは全く違う自分になれるということを書いてますね。
まあ詳しくはぜひ記事の方を読んでみてください(笑)

 

 

そして今回も「自分を変える方法」というものを書いていきたいと思うんですが、

冒頭で書いたようなことを願った上で、

非常に大切になってくるマインドセットというものが実はあって。

 

そのマインドセットを持っていることで
目標に到達するまでの時間が大幅に短縮される。

そんな魔法にも似たマインドがあるんですね。

 

僕は師匠からこのマインドを学んだんですけど、
明らかに目標を達成するまでの時間というのが早まりました。

自分を変えるのが楽になった

そんな気がしてます。

 

 

おそらくあなたには今何らかの目標などがあると思うんです。

自分を変えていきたいとか、
人生を成功させたい、
コンプレックスを克服したい・・・。

本当に色々ですよね。

 

そんな時はぜひ今回お話しすることを意識して
行動してみてもらいたいんですね。

そうすれば間違いなく周りの人間と差をつけることができるし、
自分というものが変わっていくのを強く実感できるようになると思うので。

 

 

じゃあその「マインドセット」とは何なのかというと、

日々、小さくテストをする

ということなんです。

それが自分を変える、
目標を達成したいと考えた上で非常に重要になってきます。

 

 

日々小さくテストするとは?

 

例えば何か知識を勉強したりするじゃないですか。

何らかのコミュニケーション術だったりとか、
感情をコントロールする方法を学んだ、とか。

あとは肉体改造に着手してるんだったら
トレーニングの仕方を教わったとか。

 

それで、そういうテクニック的なことを聞いたときに
それだけで満足してしまう人って多いと思うんです。

よーし、いい話聞いたぞ!これで自分を変えることができるんだ!

みたいに。

 

でも当たり前ですけど、
そういったものというのは「実践」しないと何の役にも立たないんですよね。

知識自体を得ただけだと自分を変えるなんてことは不可能で、
その知識を生かすことで初めて効果は発揮する。

そうしないとタンスの中に神戸牛をしまっておくようなもので、
せっかくの良い素材もそれだと腐らせるだけで終わってしまうんですね。

 

 

ちょっと補足なんですけど、

「何もしない」というのは
実は想像以上のリスクをはらんだ行動なんです。

 

例えば、

1日10分でも英語の勉強をしている人がいるとするじゃないですか。

一方で、英語の勉強なんて全くしていない人がいたとする。

2人の1日の行動の差は「たった10分」なんですけど、
1週間後にはその差が「70分」になり、
1か月後には「300分」になり、
1年後には「3600分」になり・・・。

かなり大きくなってきますよね、そこまで行くと(笑)

たとえ微々たる行動だったとしても、
それが積み重なるともう末恐ろしいことになるわけです。

 

だから何も行動しないというのは
その積み重ねを「放棄」しているということになるんですよね。

1日少しでも積み重ねをしていけば自分を変えることは十分可能なのに、
それをしない。

マジでもったいないんです。

 

知識などを得たら、すぐに実践に移した方が絶対に良いです。

そうすることでその知識を少しずつ血肉にしていくことができて
必ず自分を変えることができるから。

 

その「積み重ね」をする上で非常に重要な概念となってくるのが

小さくテストする

ということなんですね。

 

 

小さくだったら簡単に行動できる

 

いきなり大きな行動を取ろうとしても
なかなか取れないじゃないですか。

その辺りについては以下の記事でも書いてるのでぜひ読んでみてもらいたいんですが。

⇒ 簡単に目標達成できるようになる「ある思考法」

 

いきなり大きな行動を取ろうとしても
恐怖心やプレッシャーに襲われたりして
どうも行動する気になれなかったりするんですね。

失敗することが頭をよぎってしまうから。

 

ただ、「小さく」だったら今すぐにでも行動できるんですよね。

何らかの「コミュニケーション術」を学んだとしたら
それを見知らぬ人に試すというのは難しいと思うんですけど、
「仲の良い友人」とか「家族」にだったらすぐに試せると思うんですよね。

「ちょっとした実験でさ笑」
とかいくらでも誤魔化すこともできるし。

 

そういう小さいテストを身近なところから試していくうちに、
段々とコツみたいなものがつかめてくるんです。

なるほど、確かにこういう風にすると反応が良くなるな

とか、実践することでしか掴めないものというのがわかってくる。

 

コツを掴めるようになれば、
初対面の人とかにも実践できるようになっていって
「自分の血肉」になっていくんです。

自分自身が変わっていく」ということですよね。

 

いきなり初対面の人に試そうとすると絶対失敗するだろうし、
「なーんだ、何がコミュニケーション術だよ。何の役にも経たないじゃん」
みたいになってしまう。

なのでまずは小さくテストしてみて、
失敗でも成功でもいいから経験を積んでいくようにするんですね。

小さな行動だったら仮に失敗したとしても大したことにはならないし、
成功したらそれを自信にさらに行動を続ければいい。

 

 

ぶっちゃけ、泥臭さは必要

 

いやー、そんな泥臭いことできないよ

 

とかって感じる人もいるかもしれないんですけど、
自分を変えるためにはもう泥臭く行くしかないんですよね。

「人を魅了する魔法のコミュニケーション術」みたいなものを知っても
それだけだったら全く意味がなくて、
自分の中に「腑に落としていく」という作業が絶対に必要で。

そうすることで初めてそのテクニックを自然にこなせるようにもなるし
自己成長もしていくんですね。

 

 

なので、これはもう本当にどんな分野でも通ずる成功法則なんですけど、

小さくテストする

これは絶対に覚えておいてください。

世の中の99%の人はこのことができてないんですよね。

いきなり大きな結果を求めようとしたりとか、
大きな挑戦をしたりしてしまう。

でもそんなの無理に決まってるし、
うまくいくはずもないんですよね。

小さくテストしながら自分の中にしみこませていって、
そして初めて自分を変えることができるんです。

 

それに小さくテストするだけならストレスとか恐怖心なども
大して感じないんですよね。

軽い気持ちで行動することができるというか。

 

 

「自己成長させたい!」

「結果を残したい!」

「自分を変えたい!」

と願っている人ほど今回の話はぜひ腑に落として、
そして日々の生活に活かしてみてください。

人は決して一気に変わることはできないんですが、
少しずつなら確実に変わることができる生き物なんで。

 

「自信を変える方法」については次回も続きます。

次回は「行動し続ける秘訣」的なことをお話ししているので
ぜひ続けて読んでみてくださいね。

⇒ 自分を変える方法(2)/過程を楽しむことが大事

 

それではありがとうございました!

 

女性に対して苦手意識を持つ男性へ



あなたが今もし女性が苦手で、
恋愛がうまくできないという場合は、
ぜひ僕の友人が発行している
無料メールマガジンの方に登録してみてください。

今どきの"女子大生のホンネ"というものを聞くことが出来、
彼女くらいなら楽勝で作れるようになりますよ。


⇒ 女子大生のホンネを知りたい方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:月也(ツキヤ)


どんな悩みやコンプレックスを抱えている人でも、自分らしく、そして楽しく生きられるようになるための日々の生活に役立つ情報を発信していきます。

初めてこのブログを訪れた方は、まずは下記のページを読んでみてください。

⇒ 吃音持ちのガチのコミュ障が、自分らしく生きられるようになった話


こっそりtwitterもやってます(笑)
気軽にフォローしてやってください。
⇒ 

おすすめ記事