傷つくことを恐れないことで初めて「ありのままの自分」というものになれる

この記事は3分で読めます

LINEで送る
Pocket

 

どうも月也です。

 

僕は充実した人生を歩んでいくうえで、
「自分の人生」を歩んでいくうえで
絶対に大切にしたいマインドがあると感じています。

そのマインドを持てていないとどうしても
人生がつまらないものになってしまうんです。

想定内」の人生は歩めたとしても、
刺激的で有意義な人生というものは決して歩めない。

 

いやー、別に静かに暮らせればそれでいいや。

という人はあまり今回の記事を読む必要はないと思うんですけど、

もし今あなたが、

もっと充実した人生を歩みたい!

今の自分を変えたい!

自分にしか歩めない人生を歩みたい!

みたいに考えているんだとしたら
ぜひ参考にしてもらえたらなと思います。

 

今回話すことを意識することができれば、
間違いなく刺激的な人生というものを歩めるようになるし、
絶対に「自信」というものもついていきます。

 

 

傷つくのを怖がったら何も得られない

 

じゃあその「意識するべきこと」とは何かというと、

傷つくことを恐れてはいけない

ということなんですよね。

これがかなり大事になってくる。

 

 

例えば「恋愛」とかがその展開だと思うんですけど、

「傷つくのが怖いから・・・」

といって何も行動しなかったらいつまでたっても
「好きな人」を手に入れることなんてできないわけじゃないですか。

よほど自分が魅力的でもない限り、
好きな人からアプローチを受けることなんて無いわけなんで。

好きな人を手に入れるためには、
絶対に「リスク」、
傷つくことを恐れないで行動する必要がある。

 

僕は「草食系」みたいな情けない言葉がマジで嫌いなんですけど(笑)、
そんなんじゃ恋愛ができるわけもなく。

本当に「無難な」人としか付き合えないと思います。

言い方は悪いですけど
「今の自分でも楽勝で手に入れることができる異性」
としか付き合うことができないんですよね。

傷つくことを恐れて何のリスクも背負わないと。

自分が好きな人、
魅力的な異性と付き合うためには
断られたり無視されたりすることを恐れないで
アプローチをする「勇気」というものが必要になってきますね。

 

 

仕事とかでもやっぱりそうで。

とにかく無難な道しか歩んでいなければ、
それ相応の職にしか就けないわけですよね。

自分が本当に熱中できるような仕事、
実入りが良い職に就くためには、
リスクを恐れない心というのが必要になってきます。

周りの目などを気にせずに、
自分が思う道を進む、
傷つくことを恐れない心というものが。

その道を進めた人がやっぱり成功者と言われる人物になれるし、
自分の生きたい人生というものを歩めるんだと思います。

 

 

失敗しても大したことにはならない

 

傷つくのが怖くて何もできないという気持ちは痛いほどわかるんです。

僕も自分が傷つくのを極端に恐れていた、
もう典型的な「ヘタレ」だったので。

 

でもこれだけは覚えておいてもらいたいんですが、
別に「立ち直れないほど傷つくことなんて無いんですよね

大抵は「想像以下」のことにしかならないんです。

その辺りは以下の記事でも詳しく触れているので
ぜひ読んでみてほしいんですが。

⇒ 失敗が全く怖くなくなる「3つの事実」
  

 

恋愛の場合でも、

大抵の場合は無視されるか断られるってくらいなんですよね。
決して「ぶっ殺すぞてめぇ!」みたいなことにはならない(笑)

仕事の場合も、

今の世の中食いっぱぐれることなんて無いわけですよ。
最悪生活保護を受けるといった選択肢もあるので、
ホームレスになるなんてことはまずない。

 

それなのに傷つくことを恐れて何もしないというのは、
せっかくの一度きりの人生で、
そして日本という恵まれた国に生まれたのに
非常にもったいないことだなと感じるんですよね。

傷つくことを恐れて何の行動も起こさなければ
確かに精神的苦痛などを受けることは無いと思うんですけど、
その人生が楽しいのかと聞かれると微妙だと思うんです。

「安定がサイコー!」みたいな考えを持っているんだったら別ですけどね。

 

でも多くの人はそんな人生に不満を持っているのに
何も行動に移せていないのが現状だと思います。

僕自身今でこそ自分の思う道というものを少しずつ歩めてますけど、
前までは傷つくのを恐れて何もできない側だったので。

 

 

ありのままに生きるには”勇気”が必要

 

やっぱりみんな、

ありのままに生きたい!

自分の人生というものを歩みたい!

という風に願っている人が多いと思うんです。

 

じゃなかったら『アナと雪の女王』があそこまで流行ることもなかったと思うんですよね。

みんなエルサみたいに、
心の奥底で「自分の思うように生きたい!」
という願望を持っている人がほとんどだと感じるんですね。

「安定こそ思考!」みたいな人は少ないんじゃないかなって。

 

 

そう願った時に、

「傷つくことを恐れてしまう」

という心理的壁というものがかなり邪魔になってくるわけです。
何も行動できなくなるわけなんで。

 

でも自分が望むものを手に入れたいと考えた時に、
絶対傷つくことを恐れずに行動する必要があるんです。

それは周りの声をかき分けて前に進むことかもしれないし、
失敗を経験しなければいけないということかもしれない。

 

確かにそれらというのはその場はかなり辛く感じるんですけど、
過ぎ去った後には何も感じなくなるようなことなんですね。

あー、そういえばそんなこともあったなぁー

みたいに思い返すだけの思い出になるだけで。

一生モノの傷として残るなんてことは
まずないです。

 

 

僕は最近ようやくですけど、
傷つくことを恐れずに行動をとれるようになってきました。

したら少しずつではあるんですけど、
自分の望む人生というものに近づいてきたんですよね。

間違いなく、近いうちに自分の望む生活というものが掴めると確信できています。

そして自分の思う道を歩めていることで
自信」も確実についてきました。

なんだ。別に他の人が歩く道が正解なわけじゃないんじゃんと。

 

 

だからぜひあなたも、
傷つくことを恐れずに自分の声に従ってみてもらいたいんですよね。

傷つくのが怖いという気持ちもわかるんですが、
それだと自分の人生というものを歩めないと思うんです。
ありのままに生きるということも相当難しくなる。

 

やっぱり人生は「楽しんでナンボ」だと思うので(笑)、
リスクを恐れず、生きていきたいですね!

その方が絶対楽しいですよ。

 

それではありがとうございました!

 

女性に対して苦手意識を持つ男性へ



あなたが今もし女性が苦手で、
恋愛がうまくできないという場合は、
ぜひ僕の友人が発行している
無料メールマガジンの方に登録してみてください。

今どきの"女子大生のホンネ"というものを聞くことが出来、
彼女くらいなら楽勝で作れるようになりますよ。


⇒ 女子大生のホンネを知りたい方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:月也(ツキヤ)


どんな悩みやコンプレックスを抱えている人でも、自分らしく、そして楽しく生きられるようになるための日々の生活に役立つ情報を発信していきます。

初めてこのブログを訪れた方は、まずは下記のページを読んでみてください。

⇒ 吃音持ちのガチのコミュ障が、自分らしく生きられるようになった話


こっそりtwitterもやってます(笑)
気軽にフォローしてやってください。
⇒ 

おすすめ記事