ストレスが溜まった時には「自然と触れ合う」ことでストレスを解消できる

この記事は3分で読めます

LINEで送る
Pocket

 

どうも月也です。

現代社会を生きていると、
どうしても「ストレス」というものに襲われてしまいますよね。

 

都心に住んでる人だったら、
周りには人だらけだし、
コンクリートに囲まれてるし、みたいな(笑)

 

ぶっちゃけ人間関係程煩わしいものも無いですよね。
それが友達同士とかの関係だったらいいんですけど、
会社の上司との関係とか、
ストレスたまりまくると思うんです。

「いや、自分は誰とでもうまくやってますよ」

みたいな人はいないんじゃないですかね。

 

あとは単純になんか息苦しい感じがしますよね。
最近って。

社会通念みたいなものに押しつぶされそうに
なっている人というのも多いと思います。

 

まあとにかく現代社会というものには
ストレスというものがどうしても付きまとうもので。

ストレスなんて全く感じたことないんすよ(笑)

みたいな人はそうそういないんじゃないかなと(笑)

 

 

そこで、あなたにぜひ意識してもらいたいことがあるんです。

都会に住んでいたりすると、
どうしてもそのことができていなかったりすると思うんですね。

だから精神的にも荒んでしまうし、
ストレスも溜まっていってしまう。

 

今回話すことを積極的に実践することで
ストレスを解消することができるだろうし、
楽な気持ちで日々の生活を送ることができると思います。

ストレスを感じやすいという人ほど、
ぜひ実践してみてください。

 

 

自然と触れ合うようにしてみる

 

で、その意識してもらいたいこととは何かというと、

自然と触れ合う

ということなんですよね。

ふざけて言ってるようにもしかしたら聞こえるかもしれないんですけど、
真剣に言っています。

自然と触れ合うことで、
本当に精神的な変化が間違いなく感じられるんですよ。

 

 

人もやっぱり「動物」なわけじゃないですか。

今はこうやって文明とかも発達していて
現代人やってますけど、
中身は正直「動物」と同じなんですよ。

 

ちょっと考えてみてもらいたいんですけど、
今のこの現代社会になったのってほんの数百年くらい前
じゃないですか。

あんまり意識することってないかもしれませんけど、
今の社会って歴史が本当に浅いんですよね。

 

一方で、

動物として人間が生きていた時代

これってどのくらい続いていたかわかりますか?

原始時代」ですよね。
人が自然と一体となって生きていた時代です。

今の人間が誕生したのが大体10万~20万年前くらいと言われているので、
まあ10万年くらいの間は「原始的」な生活を人って送ってたんです。

 

 

本能レベルで自然を求めている

 

だからぶっちゃけ中身は原始時代とそこまで変わってないんですよね。

その辺りについては語ると長くなりすぎるので割愛するんですけど(笑)

 

現代人の皮を被って気取ったりしたりするんだけど、
実は内面はそうではないと。

現代社会の仕組みというものに適合できなかったり、
うまく生活できない人が本当に多いんです。

今の社会に何のストレスもなく適合できているのは
かなり稀だと思いますよ。

大抵の人は街の喧騒であったりとか、
人間関係に疲れているという人がほとんどだと思います。

 

僕もやっぱりそうですからね。

僕は人間関係なんてできるだけ排除したいと思っている人間だし(笑)、
都会の街並みというのも苦手なんです。

新宿とか行くと冗談抜きでよく立ちくらみを起こしたりします。
それぐらい人ごみであったりとか都会というのが苦手ですね。

 

 

それで、僕がストレスなどが溜まった時にどうしているかというと、
家の近所に大きめの川があるんですけど、
そこを自転車で走ったりしてますね。

少し川原で休みながら、
川を泳ぐカモを眺めながらまったりしたりとか(笑)

そうすると本当に「リフレッシュ」できるんです。
そうやって自然と接することでしか解消できない
ストレスというものがあるんですよね。

 

だから文章書く手が止まったりとか、
ストレスがたまった時はとにかく自然に触れるようにしてますね(笑)

そうやってリフレッシュすると頭も冴えてきて、
真っ新な気持ちで作業に戻れたりするんで。

 

 

自然が嫌いな人なんて正直ほとんどいないと思うんです。

六本木とかに住んでいても何のストレスも感じないような人は
また違う人種だとは思うんですけど(笑)

でもやっぱり自然と接することでリフレッシュできる
という人の方が圧倒的に多いと思います。

おそらくあなたもそうじゃないですかね。

でも積極的に自然に触れるようにしている人って意外と少ないと思うんです。

仕事や人間関係におけるストレスが溜まっていたりするんだけど、
それをうまく処理できなくて悩んでいる、みたいな。

 

 

時間を作って接する価値は十分にある

 

僕はそんな人は

ぜひ積極的に自然に触れるようにしてみてほしいんですね

間違いなくリフレッシュできるし、
悩みというのも徐々にほぐれて行ったりするので。

 

自然というのは本当に何でもいいと思うんですけど、
例えば近所の公園でまったりするのも良いと思うし。
川原でゆっくりするのでもいい。

あとは少し遠出して山とか海に行くのはかなりイイですね。

特に今の時期なんかは海とかかなりサイコーだと思うんで(笑)

 

そうやって自然と触れ合ってみることで、
遺伝子に直接訴えかける何か」が必ずあります。

それは原始時代から脈々と受け継がれてきた
「自然を愛する心」というんですかね。
それが刺激されるんだと思うんですが。

「なかなか遠出とかできないんだよねー」

という人は部屋に大きめの観葉植物とかを置くのでも
大分変ってくると思いますよ。

生の緑を見ているだけでかなり心が落ち着いてきたりするので。

 

現代社会の波に飲み込まれてストレスフルな毎日を送っているという場合は、
一度思いっきり自然と戯れてみるというのは本当に効果的ですよ。

そのための時間を作る価値は間違いなくあります。

ぜひ自然と触れ合うということを積極的にしてみてください。

するとエネルギーとかも上がるだろうし、
モチベーションなども上がって仕事とか人間関係が
うまく回りだすということが必ずあると思うので。

 

やっぱり人間は「動物」なんだなと心底感じますね(笑)

 

それではありがとうございました!

 

女性に対して苦手意識を持つ男性へ



あなたが今もし女性が苦手で、
恋愛がうまくできないという場合は、
ぜひ僕の友人が発行している
無料メールマガジンの方に登録してみてください。

今どきの"女子大生のホンネ"というものを聞くことが出来、
彼女くらいなら楽勝で作れるようになりますよ。


⇒ 女子大生のホンネを知りたい方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

管理人:月也(ツキヤ)


どんな悩みやコンプレックスを抱えている人でも、自分らしく、そして楽しく生きられるようになるための日々の生活に役立つ情報を発信していきます。

初めてこのブログを訪れた方は、まずは下記のページを読んでみてください。

⇒ 吃音持ちのガチのコミュ障が、自分らしく生きられるようになった話


こっそりtwitterもやってます(笑)
気軽にフォローしてやってください。
⇒ 

おすすめ記事